水曜日のカンパネラ、日本武道館公演でのライブ映像が公開 初映像作品の特殊BOX仕様の詳細も

水曜日のカンパネラが、7月26日(水)にリリースする初の映像作品Blu-ray『水曜日のカンパネラ 日本武道館公演〜八角宇宙〜』から3曲のパフォーマンス映像が公開された。

Blu-ray『水曜日のカンパネラ 日本武道館公演〜八角宇宙〜』は、今年3月8日に行われた水曜日のカンパネラ初の日本武道館単独公演の模様を収めた初の映像作品で、全24曲収録されるパフォーマンスの中から今回は「ユタ」、「ネロ」、「ユニコ」の映像が公開。

本編の折り返し地点にあたる部分で、暗く深いディープゾーンへと突入したところから、明るく開けたところへと景色が変わっていくところを表現しており、今回の演出の核となる部分である。また、66人のダンサーが陰(黒)と陽(白)に別れて武道館全体を使ってパフォーマンスする姿も必見だ。

今回リリースされるBlu-rayには、当日どのようにしてこのパフォーマンスが作られていったか、武道館公演の裏側に密着したメイキング映像も収録されている。

毎回パッケージにも趣向を凝らす水曜日のカンパネラだが、気になる今回のパッケージの仕様に関しても詳細が明らかとなった。
通常のBlu-rayケースではなく、ダンボール製の特殊BOX仕様となっており、BOXの中には武道館公演の本番中やリハーサル中に撮影された100枚の写真をプリントした写真紙が収められている。

フォトブックレットとして眺めたり、好きな写真を壁に貼ったり自由に楽しむことができる。また、Blu-rayの先着購入者には特典として、今回の武道館公演のメイン・ビジュアルがデザインされた特製透明ステッカーが付いてくる。


【リリース情報】

水曜日のカンパネラ 『水曜日のカンパネラ 日本武道館公演〜八角宇宙〜』(Blu-ray)
Release Date:2017.07.26 (Wed.)
Cat.No.:WPXL-90157
Tracklist:
M1-猪八戒
M2-シャクシャイン
M3-ディアブロ
M4-雪男イエティ
M5-アラジン
M6-桃太郎
M7-アマノウズメ
M8-ライト兄弟
M9-ツイッギー
M10-ウランちゃん
M11-バク
M12-ユタ
M13-ネロ
M14-ユニコ
M15-カメハメハ大王
M16-ツチノコ
M17-マッチ売りの少女
M18-ナポレオン
M19-ミツコ
M20-坂本龍馬
M21-世阿弥
M22-ラー
M23-一休さん
M24-ドラキュラ

■デジタルシングル『嬴政』 2017年6月30日(金) 配信スタート
■デジタルシングル『メロス』 好評配信中!


【イベント情報】

水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー 2017 〜IN THE BOX〜
7/9(日) 高松・festhalle 17:00/18:00 (DUKE高松 087-822-2520)
7/11(火) 福岡・DRUM LOGOS 18:15/19:15 (BEA 092-712-4221)
7/13(木) 鹿児島・CAPARVO HALL 18:15/19:15 (BEA 092-712-4221)
7/16(日) 岡山・YEBISU YA PRO 17:00/18:00 (夢番地岡山:086-231-3531)
7/17(月・祝) 広島・CLUB QUATTRO 17:00/18:00 (夢番地広島:082-249-3571)
7/19(水) 大阪・ZEPP OSAKA BAYSIDE 18:15/19:15 (清水音泉:06-6357-3666)
7/26(水) 新木場・STUDIO COAST 18:15/19:15 (ディスクガレージ:050-5533-0888)
8/18(金) 沖縄・ミュージックタウン音市場 18:00/19:00 (PMエージェンシー:098-898-1331)

チケット:¥3,919 “サンキュー一休さん”(税込/整理番号付)[D別]

■水曜日のカンパネラ オフィシャル・サイト:http://www.wed-camp.com/