Wanna-Gonna、先行シングル「New Town」も収録の1stミニ・アルバムを9月にリリース

昨年行われた”FUJI ROCK FESTIVAL’16″にて新人の登竜門ステージ「ROOKIE A GO-GO」に出演し注目を集めたバンド、Wanna-Gonna(ワナゴナ)が、待望の1stミニ・アルバム『In the Right Place』を9月にリリースすることが発表された。

本作には阿佐ヶ谷ロマンティクスの有坂朋恵がゲスト・コーラスとして参加した7インチ・シングル「New Town」も収録。その他にもWanna-Gonna的スタンダード・ナンバー「Three Miles」や、〈KiliKiliVilla〉と、下北沢THREEが運営する〈6th sense, gut feeling〉とのダブルネーム・オムニバスLP 『Block Party at shimokitazawaTHREE』に収録された「Run High」のアルバムVer.など、アメリカン・ルーツ・ミュージックを現代の感覚でアップデートさせた、普遍的なサウンドが詰まった全6曲を収録しているという。


【リリース情報】

Wanna-Gonna 『In the Right Place』
Release Date:2017.09.20 (Wed.)
Label:GSP
Cat.No.:GNSP-001
Price:¥1,600 + Tax
Tracklist:
1.Three Miles
2.Run High
3.Nicaragua,1979
4.New Town
5.Transmitting End
6.Man in the Right Place

■Wanna-Gonna オフィシャル・サイト:http://wannagonnaband.tumblr.com/

RANKING