starRo、客演にKID FRESINO、鋼田テフロンを招いた新曲「HANG OVER」をリリース

2017年第59回グラミー賞ノミネーターの日本人プロデューサー、starRo(スターロー)が、新曲「HANG OVER feat. KID FRESINO, 鋼田テフロン」を本日3月14日(水)にリリースした。

自身の活動拠点であるLAから今の東京を見た際に感じる、「自由なバイタリティー」の可能性をテーマに表現するため、彼が注目する様々なアーティストとコラボを果たすことに。

今回客演に招いたのは、PETROLZのカバー・アルバムへの参加も記憶に新しいラッパーのKID FRESINO。そしてJJJの「BABE」への客演も話題となった鋼田テフロンの2組。

「HANG OVER」というタイトル通り、都会のクラブ遊びでよくある失敗談を乗り越えた上で、「結局、そんな時間こそが掛け替えのないものなのだ」ということを歌ったポジティブなクラブ・アンセムとなっている。


【リリース情報】

starRo 『HANG OVER feat. KID FRESINO, 鋼田テフロン』
Release Date:2018.03.14 (Wed.)
Cat.No.:TFDS-00448

作詞:KID FRESINO, Kickhaiku
作曲:starRo, 鋼田テフロン, ROMderful
編曲:starRo

※配信シングル

■starRo SNS

Instagram:@starro
Twitter:@starRo75
SoundCloud:https://soundcloud.com/starro