Serph、カバーEP『4 Flowers』リリース決定 吉澤嘉代子ら4組のボーカリストとNOKKOやパ音の楽曲をカバー

電子音楽家、Serphが4組のボーカリストとのコラボレーションによるJ-POP楽曲のカバーEP『4 Flowers』を9月22日(水)にリリースする。

ディズニー音楽の公式カバー・アルバムのリリースや、Porter Robinson主催のオンライン・フェス『Secret Sky 2021』への出演でも話題を呼んだSerhp。8月リリースの“天使と悪魔”をテーマとした2曲入りシングル『High Radiance』に続く今作は、4組のボーカリスト、吉澤嘉代子、akari、ずん、lasahを迎え、新旧問わずSerphのお気に入りのJ-POPの中からセレクトしたというNOKKO「人魚」、YEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」、パソコン音楽クラブ「Inner Blue」、THE CHARM PARK「カワレル」の4曲をカバー。オリジナルに最大級のリスペクトを払いながらも、ユニークなカバー作品に仕上がっているという。

吉澤嘉代子

akari

ずん

lasah


【リリース情報】

Serph 『4 Flowers』
Release Date:2021.09.22 (Wed.)
Label:noble
Tracklist:
1. 人魚 (feat. 吉澤嘉代子)
2. Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ (feat. akari)
3. Inner Blue (feat. ずん)
4. カワレル (feat. lasah)

Serph オフィシャル・サイト

noble オフィシャル・サイト