さとうもか、入江陽プロデュースの新作表題曲のMV公開 tofubeats、姫乃たま、斎藤ネコからのコメントも

さとうもかが3月14日(水)にリリースするニュー・アルバム『Lukewarm』より、リード曲となる「Lukewarm」のMVが公開された。

さとうもかは2015年にリリースされたmona recordsによるコンピレーション・アルバム『モナレコ・コンピ~かけだしてく』に収録され話題を集めた女性SSW。同年12月にはタワーレコードの〈Here,play pop!〉レーベルより初となるミニ・アルバム『THE WONDERFUL VOYAGE』を全国リリースし、大きな注目を集めた。その歌声やポップ・センスを評して、「新世代のユーミン」、「女性版キセル」などとの声も挙がっている。

そんなさとうもかが満を持してのリリースする本作『Lukewarm』は、入江陽が全面プロデュース&ゲスト参加。その他、鶴岡龍(LUVRAW)参加曲も収録した、ギター弾き語り主体の作品となっているという。

今回公開された「Lukewarm」のMVは、監督に小鉄(Kotetsu Shoichiro)を起用。牧野桜(MARUTENN BOOKS)がイラストを手がけている。
さらに、tofubeats、姫乃たま、斎藤ネコよりコメントも到着した。


【tofubeats コメント】

宅録の音源を聴いていたはずなのに、次々と扉が開かれてどこかに連れていかれてしまう・・・。そんな風に感じさせられる素晴らしいアルバムです。シンプルな弾き語りと違い、1番2番といった繰り返しを感じない全ての曲の右肩上がりっぷりにも震えました。


【姫乃たま コメント】

女の子だった頃、頭の中に私だけの恋人がいて
秘密と、そうじゃないことも、全て話していた。
そのことをずっと忘れていた。


【斎藤ネコ コメント】

さとうもかさんと出会ったのは岡山。
いっしょに行った呑み屋ではお酒も魚も野菜も岡山自給自足。
瀬戸内海のキラキラした日差しのもと育ったであろうもかさんの無添加音楽。
そこに愛聴している鶴岡龍(LUVRAW)さん添加は度肝抜かれました。
まさに味の素効果、お見事なプロデュースです。
そのうち管弦打無添加楽器の仲間たちとご一緒したいなあ、などと勝手に思っております。
素敵な岡山発の瀬戸内サウンド、発信し続けて下さいね。


【リリース情報】

さとうもか 『Lukewarm』
Release Date:2018.03.14 (Wed.)
Label:P-Vine
Cat.No.:PCD22405
Prie:¥2,200 +Tax

※アルバム収録予定曲(曲順未定)
「Lukewarm」
「April in my memory」
「あの夜の忘れ物」
「old young」
「Hello,Valentine’s day」
「2つのわたし」
「殺人鬼」
「ひみつ」
「Wonderful voyage」
「最低な日曜日」

プロデュース:入江陽
作詞作曲:さとうもか
エンジニア:中村公輔
ゲスト参加:入江陽、鶴岡龍(LUVRAW)
デザイン:牧野桜


【イベント情報】

“さとうもか『Lukewarm』リリース・パーティ”
日時:3月18日(日) OPEN 18:00 / START 18:30
会場:岡山・城下公会堂
出演:
さとうもか
かねこきわの
入江陽
小鉄

■イベント詳細:http://shiroshita.cafe/events/v/334

■さとうもか Twitter:https://twitter.com/rrw6sv