SANABAGUN.、ハーレーダビッドソンとのタイアップ楽曲のティーザー映像を公開 MVでは演技も披露

Photo by 横山マサト

ハーレーをテーマにSANABAGUN.が制作したタイアップ楽曲「We in the street」のティーザー映像が公開された。

本楽曲はハーレーダビッドソン ジャパンが手掛けるアーバン・ストリート・カルチャー・プロジェクト、”STREET×STREET”のヒーローとして、SANABAGUN.が抜擢されたことに端を発するコラボ作品。ハーレーダビッドソンのポリシーである「フリーダム」をキーワードに、そして本キャンペーンにおけるアイコン・モデル「STREET® 750」、「STREET ROD®」の2モデルをテーマに制作されたオリジナル・タイアップ楽曲となっている。

今回公開されたティーザー映像は、現在製作中だという同楽曲のMVに先駆けたもの。現在、MVの完成公開は9月16日(土)心斎橋、9月24日(日)渋谷で開催されるSANABAGUN.主催のオーガナイズ・パーティー”VS SANABAGUN.”のライブ明けを予定しているとのこと。
映画のようにストーリー仕立てになった本MVでは、メンバーが演技にもトライしているのも見どころのひとつ。ティザー映像ではそのシーンの一部が公開されている。

また、SANABAGUN.のメンバーからは今回の楽曲に対して、下記のようなコメントが寄せられている。

「ハーレーの中でストリートって新時代的。すごくノレる楽曲になったのでお楽しみに」(高岩遼/ボーカル)

「SANABAGUN.は男くさい感じがある、ハーレーにも同じイメージを持っていた」(隅垣元佐/ギター)

「エンジンのピストンが上下している、エンジン音みたいなノリになっている」(岩間俊樹/MC)

なお、スペシャル・サイト「STREET×STREET」内ではすでにボーカル・高岩遼とギター・隅垣元佐が大型バイクの免許取得にチャレンジし見事合格するなど、このキャンペーンでしか観ることができないオリジナル・コンテンツが公開されている。

■「STREET×STREET」 特設サイト:http://freedom.harley-davidson.co.jp/snb_street