サカナクション、バンド史上最大の問題作とも称される「モス」MV公開 木曜劇場『ルパンの娘』主題歌

サカナクションが6月にリリースしたニュー・アルバム『834.194』より、「モス」のMVを公開した。

本楽曲は、本日7月11日(木)22時にスタートするフジテレビ系 木曜劇場『ルパンの娘』(主演・深田恭子)の主題歌。これまでサカナクションの「ユリイカ」、「蓮の花」などのMVを手がけた山口保幸が監督を務め、「モス」の詞世界を異常ともいえる前衛的な映像表現で解釈。GYAO!での独占先行配信でも話題となっていた本作は、サカナクションのMV史上もっとも評価が分かれること必至の問題作とも称されている。なお、現在GYAO!ではこのMVのメイキング映像も配信されている

また、8月21日(水)にはアルバム『834.194』からリカット・シングルとして、異例の8センチCDとして両A面シングル『忘れられないの/モス』がリリースされることも大きな話題となった。同作は、当初はパッケージ商品部材や工場での生産数量の制約から10000枚限定での販売としていたが、発表初日で想定を上回る予約が殺到したため、急遽増産に向けて生産体制を調整することが決定した。


【リリース情報】


サカナクション 『忘れられないの/モス』
Release Date:2019.08.21 (Wed.)
Label:Victor Entertainment
Cat.No.:VIDL-30565
Price:¥1,200 + Tax
Tracklist:
1. 忘れられないの ♬SoftBank music project テレビCM「速度制限マン」篇 CMソング
2. モス フジテレビ系 木曜劇場『ルパンの娘』主題歌
3. 忘れられないの (カラオケ)
4. モス (カラオケ)

※8cm Single
※封入特典あり
※プレイパスⓇ対応:このCDがスマホで聴ける!ダウンロードカード封入! [有効期限]2020年8月31日まで
※本商品CDの再生には、8センチCD対応プレイヤー、または専用のアダプターが必要となります。非対応のプレイヤーの場合、機器の故障やディスクの破損を招くおそれがあります。

サカナクション オフィシャル・サイト