RSR第3弾発表でNulbarich、七尾旅人ら18組 LUCKY TAPES、DATS、TENDREによるスペシャル・セッションも

8月16日(金)、17日(土)に北海道は石狩湾新港樽川ふ頭野外特設ステージにて開催される“RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO”の第3弾出演者発表が行われた。

今回発表されたのは、Nulbarich、七尾旅人、GLIM SPANKY、崎山蒼志ら18組。さらに、金沢で活動する注目のインディ・レーベル〈RALLYE LABEL〉が“RALLYE’S JAM”と銘打ち、同レーベルに所属するLUCKY TAPES、DATS、TENDREによる、この日限りのスペシャル・セッションも披露されることに。

RALLYE’S JAM

また、今年の新たな取り組みとして、今週末開催される“ARABAKI ROCK FEST”とお互いにオリジナルのセッション企画を海を越えてシェアする“Sharing Sessions”が実現。今年の“FRIDAY NIGHT SESSION”は、東北の未来を歌うセッション“北のまほろばを行く-石狩編-”として開催する。


【イベント情報】

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
日時:2019年8月16日(金)〜17日(土)
会場:石狩湾新港樽川ふ頭野外特設ステージ

イベント オフィシャル・サイト