Rina Sawayama、LGBTQ+の友人に捧げる新曲「Chosen Family」発表 「苗字や遺伝子を共有しなくたっていい」

日本出身、現在はロンドンを拠点とするSSW、Rina Sawayamaが4月17日(金)(国内盤CDは4月22日)にリリースする1stアルバム『SAWAYAMA』より、新曲「Chosen Family」を本日4月3日(金)にリリースした。

リリースに先駆け、譜面と歌詞を公開し、ファンが独自の解釈で演奏した音源、映像を募集する企画でも注目を集めた本楽曲「Chosen Family」。Rina SawayamaのYouTubeチャンネル「Rina TV」では、本人による今作の演奏方法などについて語る動画も公開予定とのこと。

Rina Sawayama、未発表曲「Chosen Family」のコードと歌詞を先行公開 ファンからオリジナル演奏音源を募集

「Chosen Family」は、ロンドンのアート・コレクティヴ〈PC MUSIC〉のメンバーでもあり、Carly Rae Jepsenとのコラボでも知られるDanny L Harleがプロデュースを手がけ、Ellie GouldingとのコライトやSam Smithとのスタジオ・ワークでも知られるJonny LatimerとRina Sawayamaによる共作曲となっている。


【Rina Sawayama コメント】

「Chosen Family」は私にとって、とても特別な曲です。”選ばれた家族”という概念は、奇妙なものです。LGBTQ+の人々は、しばしば家から追い出されたり、家族、友人、コミュニティから疎外されます。これは信じられないほどの痛みを伴う経験で、彼らは新しく”選ばれた”家族を見つけることで状況を改善します。

「’We don’t need to be related to relate, we don’t need to share genes or a surname’(訳:共感のための共感はいらない 苗字や遺伝子を共有しなくたっていい)」という歌詞は、相違を感じている全ての人が、彼らが愛されていると感じることができる、”選ばれた家族”を見つけるための招待状です。
私は今、家族だと思っているクィアな友達にこの歌を捧げます。私は彼らをとても愛していて、彼らがいなければ、今自分が生きていると思えないので、心からに彼らに感謝しています。


【リリース情報】

Rina Sawayama 『SAWAYAMA』
Release Date:2020.04.17 (Fri.)
Label:Dirty Hit
Tracklist:
1. Dynasty
2. XS
3. STFU!
4. Comme des Garçons (Like The Boys)
5. Akasaka Sad
6. Paradisin’
7. Love Me 4 Me
8. Bad Friend
9. Fuck This World (Interlude)
10. Who’s Gonna Save U Now?
11. Tokyo Love Hotel
12. Chosen Family
13. Snakeskin
14.Tokyo Takeover (日本限定国内ボーナス・トラック)

※日本盤CDは4月22日(水)リリース

Rina Sawayama 日本オフィシャル・サイト