“RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017”、第一弾ラインナップ発表

レッドブルが日本の音楽に”翼をさずける”をテーマに、2017年10月22日(日)〜11月17日(金)に渡って開催される音楽フェス”RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017″の第一弾ラインナップが発表された。

本フェスティバルはポップス、ロック、ヒップホップ、エレクトロニック、ノイズからゲーム音楽まで、様々なジャンルの日本の音楽にまつわるイベント、ワークショップ、レクチャーを約1ヶ月間にわたって都内各所で開催するというもの。

11月4日(土)にベルサール渋谷ガーデンにて開催される”SOUND JUNCTION”には、観客を囲む4つのステージでKICK THE CAN CREW、水曜日のカンパネラ、中田ヤスタカ、Nulbarichといった豪華4組がパフォーマンスを披露する。

10月22日(日)にSHIBUYA109前の路上(渋谷)にて開催される”SHIBUYA BLOCK PARTY @ 渋音”ではZeebra、SHINGO★西成、ちゃんみな、Awich、ISH-ONEなどのヒップホップ勢が渋谷の街でストリートライブを繰り広げる。

他にもSeihoやDJのokadadaが自らの手で将来有望なアーティストを新たに発掘&紹介するショーケース・イベント”AT THE CORNER”や、タワーレコード渋谷がライブハウスに変貌する”ONGAKU MATENRO”、音楽プロデューサー・今井了介が率いるTinyVoice,Productionによる音楽講義”TINY VOICE WORKSHOP”、ノイズとコンテンポラリーダンスの融合という最も過激なイベント”ENTER THE NOISE”などなど、多彩かつ個性的なイベントが目白押し。

レッドブルだからこそのユニークなイベントの数々に、日本の音楽シーンを代表する著名ミュージシャン〜新進気鋭のアーティストたちが総勢150組以上が登場することに。

ラインアップは今後もまだまだ追加発表されていくとのことなので、続報を楽しみに待とう。

各公演の前売チケットは9月22日(金)正午発売。詳しくはオフィシャル・サイト(http://tokyo.redbullmusicfestival.com)にて。
オフィシャル・サイトではWeb CMも公開されているので、ぜひともチェックを。


【イベント情報】

“RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017”
日程:2017年10月22日(日)〜11月17日(金)
会場:都内各所(渋谷・恵比寿・六本木など)
チケット:9月22日(金)正午発売

主催:レッドブル・ミュージック・フェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人渋谷区観光協会
*未就学児は入場不可。一部イベントは20歳未満入場不可。
*SOUND JUNCTIONは抽選先行予約受付
*実施内容は予告なく変更となる場合がございます。

■オフィシャル・サイト:http://tokyo.redbullmusicfestival.com #redbullmusic

==

“SHIBUYA BLOCK PARTY @ 渋音” 渋谷音聴者天国
日時:2017年10月22日(日)開演13:00頃〜
場所:SHIBUYA109前の路上(渋谷)
料金:無料
出演:
Zeebra
Awich
ISH-ONE
SHINGO★西成
ちゃんみな

……and more!

渋谷の街を舞台にヒップホップステージ

ヒップホップの聖地、渋谷の街が音楽で満たされる「渋谷音楽祭」。
そのステージの一環として、レッドブルが渋谷でストリート・ライブを開催。
日本のヒップホップ界を代表するアーティストたちが街に集結する。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/shibuya-block-party

==

“言霊 – KOTODAMA” 言霊歌詞展覧会
日時:2017年10月24日(火) 開場19:00/開演19:30〜
場所:Red Bull Studios Tokyo Hall(渋谷)
料金:前売2,000円
出演:後日発表

日本語でしか、届かない気持ちがある。

日本語歌詞の朗読会。
“東京”の歌に込められた、詞の世界観をアーティストと紐解く。
詩の意味を理解して、言葉と音楽の力を感じよう。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/kotodama

==

“音楽摩天楼 – ONGAKU MATENRO” 渋谷音楽円盤摩天楼
日時:2017年10月28日(土) 開場12:00/開演13:00〜
場所:TOWER RECORDS SHIBUYA(渋谷)
料金:前売1,500円 *B1F有料・ほか無料
出演:
Joy Opposites (B1F)
Survive Said The Prophet (B1F)
新しい学校のリーダーズ (4F)

……and more!

上にも行きたくなる。下にも行きたくなる。

世界最大の品揃えを誇るCDショップ「タワーレコード渋谷店」。
様々な国内ミュージシャンを招きライブイベントを実施。
タワレコ渋谷が上から下までライブハウスに変身!?

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/ongaku-matenro

==

“FILM NIGHT” 悪霊仮装上映会
日時:2017年10月31日(火) 開場19:00/開演19:30〜
場所:ユーロライブ(渋谷)
料金:前売1,000円 *仮装の方は特典有り
上映作品:『吸血鬼ゴケミドロ』

ハロウィンの夜、極上のホラー映画上映会。

1968年、松竹が手掛けた初の本格的特撮怪奇映画「吸血鬼ゴケミドロ」。
クエンティン・タランティーノ監督を始め、
その後に続く数々のSF映画にも影響を与え、今なお映画ファンの間で語り継がれる傑作ホラー。
今回、より高画質となった映像とリニアPCMでオリジナル音声を収録した、
HDデジタルリマスター版を、シネマサイズにて”世界初”上映!

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/film-night

==

“RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO”
SHIBUYA ENTERTAINMENT FESTIVAL
渋谷周遊箱乱舞

日時:2017年11月2日(木) 開場・開演22:00〜
場所:
渋谷CLUB & BAR(ATOM TOKYO / CIRCUS TOKYO / clubasia / CLUB CAMELOT / contact / DJ Bar Bridge / Glad / LOUNGE NEO / MICROCOSMOS / R Lounge / SOUND MUSEUM VISION / TK SHIBUYA / VUENOS / WOMB) ※アルファベット順
料金:前売 男性3,000円/女性1,000円 *20歳未満は入場不可。顔写真付き身分証必須
出演:後日発表

ハコの数だけ、カラダが欲しい。

若者文化の中心地、渋谷のクラブ&バーが1つになる回遊型イベント。
いつものお店から、行きたかったお店まで。この夜はみんなで出掛けよう!
日本全国の人気DJが集結。渋谷の夜がフェスティバル級に盛り上がる。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/shibuya-entertainment-festival

==

“AT THE CORNER” 未来才能全員集合祭
日時:2017年11月3日(金) 開場・開演16:00〜
場所:WWW X(渋谷)
料金:楽曲&DJミックス応募者1,000円/前売1,500円/当日2,000円(別途1ドリンク代)
出演:
Seiho
okadada

……and more!

才能はいつも、無名で回りはじめる。

日本を代表するビートメイカーSeiho、DJのOkadadaが自らの手で、
将来有望なアーティストを新たに発掘&紹介するショーケースイベント。
楽曲&DJミックス応募で誰もが出演できるチャンス!詳しくはオフィシャルサイトにてお知らせ。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/at-the-corner-event

==

“SOUND JUNCTION” 渋谷音楽交差点
日時:2017年11月4日(土) 開場16:00/開演17:00〜
場所:ベルサール渋谷ガーデン(渋谷)
料金:前売5,000円 *本公演は抽選先行予約受付となります。
出演:
KICK THE CAN CREW
水曜日のカンパネラ
中田ヤスタカ
Nulbarich

あの歌を、4方向から聴くライブ。

4つのステージ、4つのジャンル、4組のミュージシャン。
観客を囲むようにステージを4方向に配置。
大好きなアーティストに囲まれる至福の体験。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/sound-junction

==

“RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO PRESENTS”
MUTEK CLOSING PARTY 媒体芸術未来館
日時:2017年11月5日(日)
場所:後日発表
料金:後日発表
出演:後日発表

見たことのない音楽に、出会った。

世界的メディアアートのアーティストが集結する、
電子音楽の祭典「MUTEK」とレッドブルのコラボイベント。
見たこともない驚きの体験を。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/mutek-closing-party

==

“TINY VOICE WORKSHOP” 音楽創出工房
日時:2017年11月8日(水)
場所:Red Bull Studios Tokyo(渋谷)
料金:無料 *オフィシャルサイトにて事前申込制・抽選
出演:今井了介

TINY VOICEが直伝する、ヒットの法則。

日本を代表する音楽プロデューサー今井了介が率いる、
TinyVoice,Productionによる音楽講義&ワークショップ。
数々のヒットソングを生み出してきたテクニック教えます。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/tiny-voice-workshop

==

“歌謡浪漫 – KAYOU ROMAN” 歌謡浪漫限定宴会
日時:2017年11月11日(土) 開場・開演23:30〜
場所:clubasia(渋谷)
料金:前売2,500円 *20歳未満は入場不可。顔写真付き身分証必須。
出演:
北澤フロアサービス

……and more!

懐かしいと思う人と、新しいと思う人がいる。

日本の歌をテーマにしたクラブナイト開催決定!
この夜だけは人気DJたちが歌謡曲をはじめとする、
日本語歌詞の音楽だけでスペシャルセットを披露。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/kayou-roman

==

“ENTER THE NOISE” 騒音楽舞踏競奏
日時:2017年11月13日(月) 開場19:00/開演19:30〜
場所:SuperDeluxe(六本木)
料金:前売3,000円
出演:
ANTIBODIES Collective
MERZBOW

音楽とコンテンポラリーダンスは、どちらが過激か。

最もエクストリームな音楽のひとつ、ノイズ。
最も創造的な表現方法のひとつ、コンテンポラリーダンス。
最も過激なアートのコラボレーションが実現。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/enter-the-noise

==

“ROUND ROBIN” 一発本番即興演奏
日時:2017年11月15日(水) 開場19:00/開演20:00〜
場所:Shibuya duo MUSIC EXCHANGE(渋谷)
料金:前売2,500円
出演:
ASA-CHANG
starRo
大竹重寿
菊地成孔
スガダイロー
灰野敬二
蓮沼執太

……and more!

リハーサルなし。ジャンル制限なし。一発勝負の即興セッション。

著名ミュージシャンたちによる即興演奏。
何を演奏するのか?何が起きるのか?誰も知らない。
だからこそ価値のある、一度かぎりの体験をどうぞ。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/round-robin

==

“DIGGIN’ IN THE CARTS” 電子遊戯音楽祭
日時:2017年11月17日(金)開場19:00/開演19:30〜
場所:LIQUIDROOM(恵比寿)
料金:前売3,500円 *20歳未満は入場不可。顔写真付き身分証必須。
出演:
Chip Tanaka
Hally
Ken Ishii
Osamu Sato
Yuzo Koshiro x Motohiro Kawashima

and more……!

ゲーム音楽×電子音楽フェス。

日本のゲーム音楽の歴史とその魅力を探ったドキュメンタリー作品
『ディギン・イン・ザ・カーツ』がライブイベントになって帰ってくる!
ゲーム音楽に影響を受けた、そして影響を与えたアーティストによる電子音楽祭。

■イベント詳細:https://www.redbull.com/jp-ja/diggin-in-the-carts-2017-22-08

RANKING