Poor Vacation、リミキサーにパ音、pavilion xoolを招いた新作EPを来週リリース ティーザー映像も公開

Poor Vacationが新作EP『F/E/E/L/S』を7月20日(木)にリリースすることが発表された。合わせてティーザー映像も公開となった。

Poor Vacationは昨年、都会派・無国籍SFコンピ『Young Folks in Metropolis』をオーガナイズして一躍脚光を浴びた、東京出身の音楽家・楢原隼人を中心とする次世代シティポップ・グループ。

今回公開されたティーザー映像の制作を担当したのは、本作にもリミキサーとして参加する、良質な海外のインディ・アーティストの作品を多数手がける〈Tugboat Records〉が初めて契約した日本人アーティスト・pavilion xoolと、イラストレーション・写真を中心に活動するクリエイターのマ.psd。都会の開放的な夜と、刹那的な孤独によるコントラストを鮮やかに浮かび上がらせる洗練された仕上がりとなっている。

断片的にミックスされるのは、トロピカル・ディスコ・アレンジされた代表曲「ロンググッドバイ」、80’sロマンシズム溢れるブギー風の新曲「Feels」、そしてパソコン音楽クラブによるAndras Fox直系バレアリック・リミックスと、pavilion xoolによるインディR&Bマナーなチルアウト・リミックスといったEP収録の4曲。

また、9月10日には、恵比寿baticaにて本作のリリース・パーティの開催も決まっている。


【リリース情報】

Poor Vacation 『F/E/E/L/S』
Release Date:2017.07.20 (Thu.)
Label:Met Records
Cat.No.:MET003
Price:¥600
Tracklist:
1. ロンググッドバイ
2. Feels
3. ロンググッドバイ (パソコン音楽クラブremix)
4. Feels (pavilion xool remix)


【イベント情報】

“Poor Vacation × batica presents『F/E/E/L/S』Release Party”
日程:2017年9月10日(日)
会場:恵比寿batica
出演者:
Poor Vacation

and more……!

■Poor Vacation オフィシャル・サイト:http://poorvacation.tumblr.com