OUTATBERO主催企画が東京・京都にて開催 共演にimai、agraph、世武裕子 & 京都はagraphとのツーマン

オルタナティブ・ロック・バンド、OUTATBEROが自主企画“H.R.A.R”を4月24日(水)に東京・新宿MARZで、5月11日(土)には京都METROでそれぞれ開催する。

OUTATBEROは、電子音響〜テクノ・シーンでのソロ活動も盛んな鬼塚基(Vo.)、WOZNIAKやDALLJUB STEP CLUBとしても活動する星優太(Ds.)、uri gagarnの新ベーシストとして抜擢され、5kaiなどもサポートする氏家拓人(Ba.)、京都の前衛芸術発信基地「DNA PARADISE」や「ほんとレコード」など、良質なショップでのソロ・ギター・パフォーマンスも展開する加藤義章(Gt.)、関西インディ・ロックを牽引したNOKIES!のメンバーでありチェロ奏者としてHomecomingsの作品などにも参加する松本昂大郎(Syn.)の5人から成る。

新宿MARZ公演には、group_inou活動休止以降も精力的な活動を展開し、全国にひっぱりダコのプロデューサー・imai、京都アニメーション映画『リズと青い鳥』や『聲の形』、湯浅政明監督の『DEVILMAN crybaby』などの劇伴を手がけ、あらゆる方面から熱視線を注がれる劇伴作家であり、電子音楽家としても多岐に渡り活動する牛尾憲輔のソロ・ユニット・agraph、さらに『リバーズ・エッジ』『羊と鋼の森』『生きてるだけで、愛。』などの劇伴を担当し、新作リリース・ツアーでのソロ・パフォーマンスでも鮮烈な存在感を示した世武裕子が出演する。

imai

agraph

世武裕子

一方、京都METRO公演はagraphとOUTATBEROのツーマン公演となっており、この日はagraphの貴重なロング・セットも予定されている。

またとないスペシャルな内容の両公演だが、さらにこの両日にOUTATBEROより新たな発表がされるとのこと。チケットは現在各メール・フォーム、プレイガイドにて発売されている。


【イベント情報】

OUTATBERO presents H.R.A.R
日時:2019年4月24日(水) Open 18:30 / Start 19:00
会場:東京・新宿MARZ
料金:ADV. ¥3,000 / DOOR ¥3,500 (1D代別途)
出演:
[LIVE]
imai
agraph
世武裕子
OUTATBERO

[DJ]
shohei magaino

・チケット
e+ / ローソン Lコード(71778) / 特設ページ予約

INFO:
contact@outatbero.com

==

OUTATBERO presents H.R.A.R
日時:2019年5月11日(土) Open 15:30 / Start 16:00
会場:京都METRO
料金:ADV. ¥3,000 / DOOR ¥3,500 (1D代別途)
出演:
[LIVE]
agraph
OUTATBERO

・チケット
e+ / ぴあ Pコード(147-392) / ローソン Lコード(54538) / 特設ページ予約

METRO会場予約:
件名を「5/11 HRAR 前売り予約」とし、
お名前と枚数を記入の上 ticket@metro.ne.jp へ送信して下さい。

INFO:
contact@outatbero.com

H.R.A.R0424特設ページ

OUTABTERO オフィシャル・サイト