音楽ブログ「にんじゃりGang Bang」が論考とセットでシングル配信 “なぜラッパーは歌い始めたのか?”

ヒップホップ作品のレビューを中心とした音楽ブログ「にんじゃりGang Bang」がシングル曲「Grow Up」と“なぜラッパーは歌い始めたのか?”をテーマにした論考を8月6日(金)に発表する。

シングル曲「Grow Up」は、「にんじゃりGang Bang」を運営するアボかどと同じ新潟在住のビートメイカー、WooRockが中心となって制作されたもの。同じく新潟を拠点に活動するS.twoと、東京を拠点に活動するkilyの2人のラッパーをフィーチャーし、音楽を続けることへの葛藤を歌った楽曲になっているとのこと。WooRockが手がけたピアノの音が印象的なエモーショナルなトラップ・ビートで、論考のテーマにも沿ったメロディアスなアプローチが展開されているという。

今作は「にんじゃりGang Bang」のBandcampで楽曲データと論考のPDFファイルのセット販売が行われるほか、楽曲はTuneCoreを通して各種配信サイトでもリリースされる。また、論考で触れた楽曲と企画シングルを合わせたApple MusicとSpotifyのプレイリストも発表されている。


【リリース情報】

WooRock 『Grow Up (feat. S.two & kily)』
Release Date:2021.08.06 (Fri.)
Tracklist:
1. Grow Up (feat. S.two & kily)

Produced by WooRock
Mixed, Mastered by Chihiro Sugimoto
Artwork by Ryo Tokiyoshi (TripRoom)

にんじゃりGang Bang

■アボかど:Twitter / Instagram

■WooRock:Twitter / Instagram

■S.two:Twitter / Instagram

■kily:Twitter / Instagram