Miami Horrorが新作ミニ・アルバム『The Shapes (Japan Deluxe Edition)』を8月にリリース

DJからプロデュースもこなすオーストラリアはメルボルン出身の4人組エレクトロ・ポップ・バンド、Miami Horror(マイアミ・ホラー)が新作ミニ・アルバム『The Shapes (Japan Deluxe Edition)』を8月4日(金)にリリースする。

世界中のモダン・ディスコファンを虜にした前作『All Possible Futures』から約2年ぶりとなる今作は、彼らのルーツであるTalking Heads、New Order、Tearsf or Fearsなどの80’sのニュー・ウェーブ〜ニュー・ロマンティックからの影響が色濃く反映された一作に仕上がっているとのこと。

また、国内盤のみのボーナス・トラックとして、タイ・バンコクをレぺゼンするビート・メイカー・Cyndi Seuiによる「Sign of times (Cyndi Seui Heat Remix)」、東京を拠点に活動する日本人トラックメイカー/DJのYUKIによるソロ・プロジェクト、Boys Get Hurtによる「Leila (Boys Get Hurt Remix)」が追加収録。

さらに、ビジュアル面でもオーストラリアの有名ポップ・アート・デザイナー、Spenceroniやシングル・ジャケットを手掛けたロンドンのデザイナー lynnie.zとのコラボ・アートを発表し、一足早く彼らのSNSで拡まるなど世界中で話題になっている。

6月30日(金)にはリード・シングルの「Laila」が、7月14日(金)にはLAのデイタイム・ディスコ・デュオ、Poolsideによる「Leila (Poolside Remix)」がそれぞれ配信スタートする。


【リリース情報】

Miami Horror 『The Shapes (Japan Deluxe Edition)』
Release Date:2017.08.04 (Fri.)
Label:Miami Horror / Manhattan Recordings
Cat.No.:LEXCD17014
Tracklist:
01. Sign Of The Times
02. Trapeze
03. Leila
04. Azimba
05. Dark Love
06. Sign Of The Times (Cyndi Seui Heat Remix) *JPボーナストラック
07. Leila (Boys Get Hurt Remix) *JPボーナストラック