Masayoshi Iimori、音楽制作10周年の今年4月に1stアルバム『DECADE4ALL』リリース TYOSiN迎えた新曲先行配信

東京を拠点とするDJ/プロデューサー、Masayoshi Iimoriが音楽制作を始めて10周年にあたる今年4月22日(金)に1stアルバム『DECADE4ALL』をリリースすることが発表。合わせて、リード曲「Friday feat. TYOSiN」が本日3月20日(金)に先行リリースされた。

これまでにSkrillex、Diplo、Major Lazer、DJ Snake、Yellow Claw、A-Trakといった名だたるトップDJ主宰レーベルからのリリースや、Official髭男dism、アバンティーズ、Reolなどへの楽曲提供/プロデュースを行うなど、幅広いフィールドで活躍するMasayoshi Iimori。

彼のホーム・レーベルである〈TREKKIE TRAX〉から満を持してのリリースとなる『DECADE4ALL』には、これまで自身が得意とするフェスティヴァル・ミュージックを中心に、ルーツともいえるレイヴ・ミュージック、ハードコア、トランスなどの様々なジャンルのエッセンスを自己流で昇華した多彩な楽曲が収録。人気音楽ゲーム『beatmania IIDX 27 HEROIC VERSE ON GAME』(KONAMI)にも収録された「NEWALONE」のエクスデンデッド・ミックスを始め、Tohjiと共にMall Boyzを率いるgummyboy、関西出身の気鋭ラッパー・Merry Delo、LAのコレクティヴ〈Midnight Society〉への加入でも注目を集めたTYOSiNなどが参加した楽曲も収録。ジャンルやシーンの枠を越えた作品になっているそうだ。

TYOSiN_

gummyboy

Merry Delo


【Masayoshi Iimori コメント】

2020年、僕が音楽制作を始めてから10年、全ての節目の年にこの1stフルアルバム『DECADE4ALL』をリリースします。
クラブミュージックを軸としているのは勿論、音楽のジャンルという枠組みを超越した世界観をこのアルバムに込めました。
また今回は様々なアーティストとのコラボレーションが非常に重要なポイントとなっています。それはコラボしたアーティストだけでなく、CDのデザインを制作してくれたデザイナー、マネジメントチームやプロモーションチームなど、今では一つのリリースのためにこんなに全力で動いてくれる仲間がいるというアーティストとしての自分の成長をファンの皆さんに感じてもらうためのアルバムでもあります。
全国のリスナーの皆さんの家からクラブのダンスフロアやフェスティヴァルまで、そして今までの10年とこれからを繋ぐマイルストーンとなるこの一枚を全力で楽しんで頂けたらと思います。


【リリース情報】

Masayoshi Iimori 『DECADE4ALL』
Release Date:2020.04.22 (Wed.)
Label:TREKKIE TRAX
Tracklist:
1. D4A (Intro)
2. Euphoria (Reprise)
3. Punching Down
4. Backdown feat. Fellsius
5. NEWALONE (Extended Mix)
6. I Don’t Care feat. Merry Delo / 作詞 : Merry Delo
7. Tell You
8. Runesword
9. Seeya feat. gummyboy / 作詞 : gummyboy
10. Friday feat. TYOSiN / 作詞 : TYOSiN
11. Hopez
12. Alcohol feat. Relect

Produced, Mixed and Mastered by Masayoshi Iimori
All Tracks written by Masayoshi Iimori
Except:
Track 6 written by Masayoshi Iimori and Merry Delo
Track 9 written by Masayoshi Iimori and gummyboy
Track 10 written by Masayoshi Iimori i and TYOSiN

※CD&デジタル同日リリース

■Masayoshi Iimori:Twitter / Instagram / SoundCloud