Kamasi Washington、最新作『Harmony of Difference』が待望の来日に合わせ日本先行リリース

Kamasi Washingtonが2015年のデビュー・アルバム『The Epic』以来となる最新作『Harmony of Difference』を、〈Young Turks〉から9月22日(金)に日本先行でリリースすることが発表された。

現在、新作より13分を超える先行曲「Truth」が公開されている。

前作のメイン・パーソネルを務めたThe Next Stepの面々に加え、盟友ThundercatやTerrace Martin、そしてギタリストには若手技巧派として、Chick CoreaからSolangeのバックまで務めるMatt Hazeがレコーディングに参加した本作は、6つの楽章から構成される組曲となっており、作曲技法のひとつである「対位法」の可能性を探求している。その「対位法」についてKamasiは、「類似性と違いとのバランスを取って、別々のメロディのあいだにハーモニーを作りだすアート」だと定義しており、5曲の異なるテーマ、そしてそれらをひとつに融合して演奏した13分を超える大曲「Truth」へと帰結する。また本作のアートワークはKamasi Washingtonの姉妹のAmani Washingtonが手がけている。

なお、Kamasi Washingtonは9月23日(土)、9月24日(日)の2日間に渡って、横浜赤レンガ野外特設ステージにて開催される”Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017″へ出演することがすでに発表されている。


【リリース情報】

Kamasi Washington 『Harmony of Difference』
Release Date:2017.09.22 (Fri.)
Label:Young Turks / Beat Records
Price:¥1,400 + Tax
Tracklist:
1. Desire
2. Humility
3. Knowledge
4. Perspective
5. Integrity
6. Truth

※国内流通仕様盤、日本先行リリース
※解説書封入


【イベント情報】

“Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017”
日時:2017年9月23日(土)〜9月24日(日) 開場 11:00 開演 12:00
会場:横浜赤レンガ野外特設ステージ

※Kamasi Washingtonは24日(日)出演
※タイムテーブル後日発表

■オフィシャル・サイト:http://www.bluenotejazzfestival.jp

RANKING