Frasco「Viewtiful」 MVが“文化庁メディア芸術祭”審査委員会推薦作品に選出

Frascoの「Viewtiful」のMVが“文化庁メディア芸術祭”内における“審査委員会推薦作品”に選出された。

文化庁メディア芸術祭はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル。「Viewtiful」はFrascoが2017年11月にリリースした2nd EP『Viewtiful』の表題曲で、MVの制作は映像ディレクター・代田栄介とアート・ディレクター・米村俊による週末クリエイター・ユニット、yorocineが手がけている。

yorocine

文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門詳細

Frasco オフィシャル・サイト