CHAI「N.E.O.」 × 映画『37セカンズ』劇中アニメーション・コラボMV公開

CHAIと映画『37セカンズ』によるコラボMV「N.E.O.」が公開された。

『37セカンズ』の挿入歌として起用されたCHAIの「N.E.O.」と、劇中に登場するアニメーションンがコラボ。劇中で主人公のユマがゴースト・ライターとして描く漫画をモーション・グラフィックとして生まれ変わらせるために、漫画家・甘党一斗とSachikoのふたりが特別に書き下ろした作品となっている。

コマ割りなどの絵コンテを担当したSachikoは、「障害というものを暗く重たく表現するのではなく映画の中で見せてくれるユマのポテンシャルと、マンガだからこそできる非日常を最大限に生かしてマンガの中で自由自在に生きるもう1人のユマを描きたい」「ユマはたまたま外側が障害というだけであり内にはこんなに可愛い願望や力強い意識を秘めているんだよ! というメッセージを動画に詰め込んでいます」とコメント。

一方、イラストを手がけた甘党一斗は「ユマの願望、ユマが見ている世界を2次元の世界観でどう比喩表現するかを重点的に考え、この動画を見て、映画を見て、そしてまた動画を見てこの展開は映画のこの部分を表現しているのかもしれない……と、ぜひ皆さんに考察を楽しんでいただきたいです」と語っている。

また、CHAIの音楽に載せていく作業については「リズムに合わせてストーリーが進むことは面白いが、リズムが早いのでページ数が増えて大変ではありましたが、とても楽しかった」と、振り返っている。

映画『37セカンズ』は2019年2月に開催されたベルリン国際映画祭にて史上初の2冠となる、パノラマ部門の最高賞(観客賞)と国際アートシアター連盟(CICAE)賞を獲得したHIKARI監督の初長編監督作品。2月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて順次上映される。


【映画情報】

『37セカンズ』
2月7日(金) 新宿ピカデリーほか全国順次ロードショー
監督・脚本:HIKARI
出演:
佳山明
神野三鈴
大東駿介
渡辺真起子
熊篠慶彦
萩原みのり
宇野祥平
芋生悠
渋川清彦
奥野瑛太
石橋静河
尾美としのり/板谷由夏

2019年 / 日本 / 115分 / 原題:37 Seconds / PG-12 / 配給:エレファントハウス、ラビットハウス

(C)37 Seconds filmpartners

『37セカンズ』 オフィシャル・サイト