Cemetery、スペインはバルセロナのレーベル〈angoisse〉から新作『excoriation 瘢痕』をリリース

Cemeteryがスペインはバルセロナのレーベル〈angoisse〉から、6曲入りの新作EP『excoriation 瘢痕』をリリースした。本作はカセットとデジタル2形態でのリリースとなっている。

Cemeteryは東京で活動するコレクティヴ、〈CONDOMINIMUM〉を主宰するKota Watanabeのソロ・プロジェクト。2015年に活動を開始し、アンビエントやインダストリアルの質感を残したシンセ・ポップを展開している。
2016年6月に1st EP『DENIAL』をリリースし、Tiny Mix TapesやFact Magazineから評価を受けた。また、2017年5月にはEP『Vessels』をアメリカのアンビエント・レーベル、〈Sacred Phrases〉からリリースしている。



【リリース情報】

Cemetery 『excoriation 瘢痕』
Release Date:2017.09.15 (Fri.)
Label:angoisse
Tracklist:
1. meitei
2. ADD.
3. Affordance
4. Unknown stain in ye memory
5. Cosmo
6. Cosmo (Ex Continent remix)