BUDDHA BRAND、およそ19年ぶりにニュー・アルバム『これがブッダブランド!』ジャケ写公開

BUDDHA BRANDが10月30日(水)にリリースするおよそ19年ぶりのニュー・アルバム『これがブッダブランド!』のカバー・アートワークが公開された。

本作のアートワークは、D.LがBUDDHA BRANDのデモテープの配布用に作っていたという「自作カセット・インデックス」の原画をベースに、リメイク&アップデート作業を行い完成させたものだという。

2000年にリリースされたベスト・アルバム『病める無限のブッダの世界 ~BEST OF THE BEST(金字塔)~』以来のニュー・アルバムとなる本作『これがブッダブランド!』には、7インチ・シングルとして先行リリースされた「Codeな会話」「Punch(仮)」のほか、晩年のD.Lがブログにて「『FUNKY METHODIST』の次のシングルにしようと企むもののNIPPSがいつまで経ってもリリックを書かないことから未発表となった」と語っていた「マタドール(76コロシアム)」。前作に収録される予定だったものの、卑猥すぎるリリックでレコード会社から許可が降りなかったという「BUDDHA PORNO ALL STARS(女体の狩人のテーマ)」フル・バージョン。そして、D.Lがニュー・アルバム制作のディールをレーベルと結ぶため、2004年辺りに作った楽曲だと思われる、夢を題材にした「生きる」といったお蔵入り楽曲を収録。

加えて、BUDDHA BRANDメンバーがNYから帰国した1995年に自主制作された『ILLSON / FUNKY METHODIST』プロモ盤12インチのB面にのみ収録のインストに、NIPPSとCQが新たにラップを吹き込ん「Kushokan」も収録。全6曲収録の作品となった。


【TSUNE(NOZLE GRAPHICS / DEVASTATOR Ent. & Records) コメント】

D.Lは「2ndアルバム(仮)は“原点にして原典”」という構想を持っていました。

その流れで、これまでの楽曲のアンプラグド版だったり色々構想もあって
なんやかんやと準備は進めていたんですが、その中の1つが
「今度リリースしようとしているILLDWELLERSか、2ndアルバムの
アートワークは当時の雰囲気でいってみようと思う」という氏の考えの元、
D.Lが「BUDDHA BRAND」のデモテープの配布用(95年くらい)としてつくっていた
「自作カセット・インデックス」の原画をベースに、リメイク&アップデート作業をしていたのが
今回のジャケです。それが2012年くらいの話で。

でも結局ILLDWELLERS含め、2ndアルバム(仮)が
リリースできなくなったために、そのままになってたんですが、、


【リリース情報】

『これがブッダブランド!』通常盤

『これがブッダブランド!』(生産限定盤)

BUDDHA BRAND 『これがブッダブランド!』
Release Date:2019.10.30 (Wed.)
Label:Bad News Records
Tracklist:
01. Kushokan
02. Codeな会話
03. 生きる
04. Punch(仮)
05. BUDDHA PORNO ALL STARS(女体の狩人のテーマ)
06. Matador

※CDは通常盤、生産限定盤の2形態
※生産限定盤:インスト・ディスク付属2CD仕様

BUDDHA BRAND オフィシャル・サイト