七尾旅人初のライブ映像作品『兵士A』が“爆音映画祭 in 高崎 2017”にて上映決定

9月21日(木)〜9月24日(日)に高崎・高崎電気館にて開催される”爆音映画祭 in 高崎 2017″にて七尾旅人の初となるライブ映像作品『兵士A』の上映が決定した。

『兵士A』は七尾旅人が1人目の戦死自衛官に扮して描き出す、およそ100年間に及ぶ物語。観る者の想像を超えるこの途方もないライブ映像は、全感覚を使い劇場で体験すべき「映画」である。
断髪し自衛官の扮装をした七尾が演じる兵士Aとは、近い将来、この国に、数十年ぶりに現れるかもしれない1人目の戦死兵。書きためられた大量の新曲の中から相応しい楽曲を選び、時間と空間を越えておよそ百年間の壮大なスパンで、人間であることの困難さや、微かな希望を描いたこの壮絶なライブを、新進気鋭の映像作家・河合宏樹が撮影、編集。七尾旅人の最新アルバムとも呼べる、前例のないライブ映像作品として結実した。

昨年も全国の映画館で上映された作品が、いよいよ爆音映画祭に登場することに。

また、『兵士A』特設サイトでは”自主上映会のご案内”も掲載されている。昨年のリリースから、その反響で全国の映画館へ広がっていった『兵士A』。HPには「規模を問わず、また初めての方でも、お気軽にお問い合わせください」と記載されているので、気になった方は是非ともお問い合わせを。

■『兵士A』自主上映会のご案内:http://www.tavito.net/soldier_a/screening/independent.php


【イベント情報】

“爆音映画祭 in 高崎 2017”
日程:2017年9月21日(木)〜9月24日(日)
●「爆音映画祭」料金
前売券=1,300円※作品指定券。※シネマテークたかさきで8/22よ り発売。
当日券=1,500円※前売券完売の場合は当日券の販売はございません。
※『BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ ON SCREEN 1992-2016』のみ特別料金 前売券=2,200円 当日券=2,400円
※上映は入替制です。1作品に付き、1枚の入場券が必要です。

企画制作協力:boid
音響監修:樋口泰人(爆音映画祭プロデューサー)

※七尾旅人『兵士A』の上映は9月22日(金)19:00〜

■七尾旅人『兵士A』 特設サイト:http://www.tavito.net/soldier_a/

■爆音映画祭 in 高崎 オフィシャル・サイト:http://takasaki-denkikan.jp/bakuon.html

RANKING