bonobos、現体制での初となる日比谷野音ワンマンをクラウドファウディングで映像化

来る8月12日(土)に現5人体制で初となる(バンドとしては6年ぶり4回目の開催)日比谷野外大音楽堂での単独公演を開催するbonobosが、クラウドファウンディング・サービス「CAMPFIRE」サイト内にて新規プロジェクト「日比谷野音ワンマンを映像化プロジェクト!」を立ち上げた。

ページ内では本公演に向けてのメンバーのコメントや、クラウドファウンディングでの各種コースやリターンの紹介がされており、野音公演のライブDVDをはじめ、新録のセルフ・カヴァー「THANK YOU FOR THE MUSIC (Nui!)」が収録される、7インチ・アナログ・レコードなども含まれている。
過去にも「野音マジック」と呼ばれる名演を残してきたbonobosが新たな5人で織り成す初めての野音マジックの映像化に参加してみてはいかがだろうか。

■CAMPFIRE「bonobos、現体制初の日比谷野音ワンマンを映像化プロジェクト!」:https://camp-fire.jp/projects/view/25795


【イベント情報】

“bonobos 日比谷野外音楽堂 ワンマン・ライブ”
日時:2017年08月12日(土) 開場 17:15 開演 17:45
会場:日比谷野外大音楽堂
料金:
全席自由 ¥4,500 キッズチケット ¥2,000(共に税込)
※全席自由(整理番号付)
<キッズチケットに関して>
3歳以下のお子様は保護者の方の膝上であれば入場無料
4歳以上および3歳以下のお子様でもお席が必要な場合はチケットが必要
中学生までがキッズチケットでご入場いただけます

[お問い合わせ]
HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 http://www.red-hot.ne.jp

■公演詳細:https://www.red-hot.ne.jp/play/detail.php?pid=py14914

■bonobos オフィシャル・サイト:http://bonobos.jp/