ぼくのりりっくのぼうよみ、3rd AL『Fruits Decaying』を11月にリリース ソイルとのコラボ曲を先行配信

ぼくのりりっくのぼうよみが3rdアルバム『Fruits Decaying』を11月22日(水)にリリースすることを発表した。そしてアルバムの冒頭を飾る第一弾リード・トラック「罠 featuring SOIL&”PIMP”SESSIONS」の先行配信がスタートした。

本発表は本日10月8日(日)に開催された日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライブ内MCで発表されたもの。本作は今年4作目、アルバムとしては今年1月にリリースした『Noah’s Ark』以来、1年経たずしてのリリースとなる。そして、2015年に高校3年生・17歳でデビューしたぼくのりりっくのぼうよみの10代最後の作品。

Photo by 平田 浩基

今回のアルバムでは、話題となった資生堂「アネッサ」CMソングのほか、本人が大ファンというSOIL&”PIMP”SESSIONS「罠」と「たのしいせいかつ」の2曲にフィーチャリング参加している。

アルバムのリリースに先駆け、情報解禁とともに配信がスタートした「罠」は、SOIL”PIMP”SESSIONSならではのジャジーなサウンドに大人びた歌が乗り、10代ラスト作にして新境地を開いたともいえる楽曲。

また、今回のアルバムでは初回盤限定特典もより充実している。初回限定盤[A]には、早くよりニコニコ動画に「歌ってみた動画」を投稿していたぼくのりりっくのぼうよみならではの『久しぶりに歌ってみたCD』で、歌い手としての音源が堪能できるとのこと。さらに初回限定盤[B]には『久しぶりに歌ってみたCD』に加え、初のライブDVDとなる『ぼくりり Live DVD 2017.05.21 @新木場STUDIO COAST』が付属。初の全国ツアー追加公演の模様が収められている。数量限定のため、予約をお勧めしたい。

前作に引き続き、アートワークを手掛けるのは吉田ユニ。また、新たに公開されたビジュアルにも注目してほしい。


【ぼくのりりっくのぼうようみ コメント】

●アルバム『Fruits Decaying』について

「『Fruits Decaying』というタイトルでアルバムを作りました。もう3枚目です。最高傑作です。とりあえず聞いてくれーーー!!!!!

久々に他の音楽をぶっ殺すぞーという気持ちでやりました。腐りかけの果実(Fruits Decaying)が何を指しているのかは想像に委ねますが、前作『Noah’s Ark』で作り上げたコンセプチュアルな音楽とはまったく違う世界を開きました。

自分のツアーでもゲストとして参加して頂いたSOIL&”PIMP”SESSIONSとのコラボをはじめとして、いちファンとして繰り返し聞いていて、ぼくりりの音楽が圧倒的に拡張されたアルバムだと思います。きいてーー!!!!」

●先行配信曲「罠 featuring SOIL&”PIMP”SESSIONS」について

「ダイレクトに性的な曲を作ろうとおもいました えっちなやつです
音も歌詞も歌もぜんぶがそんな感じです 聞いたら分かる系のやつです
ソイルかっこよすぎるんじゃー! 特に秋田ゴールドマン氏のベースがめちゃめちゃかっこいいです たくさん聞いてください」


【リリース情報】

ぼくのりりっくのぼうようみ 『Fruits Decaying』
Release Date:2017.11.22 (Wed.)
・通常盤:VICL-64899 ¥2,500 + Tax
・初回限定盤A:VIZL-128 ¥2,800 + Tax 
特典:久しぶりに歌ってみたCD(2tracks)

・初回限定盤B VIZL-1282 ¥4,000 + Tax
特典1:久しぶりに歌ってみたCD(2tracks)
特典2:ぼくりり Live DVD 2017.05.21 @新木場STUDIO COAST(5tracks)

Tracklist:
01. 罠 featuring SOIL&”PIMP”SESSIONS
02. 朝焼けと熱帯魚
03. Butterfly came to an end
04. For the Babel
05. SKY’s the limit
06. playin’
07. つきとさなぎ
08. たのしいせいかつfeaturing SOIL&”PIMP”SESSIONS

■ぼくのりりっくのぼうよみ オフィシャル・サイト:http://bokuriri.com