関西拠点のヒップホップ・バンドBlack petrol、最新曲「TABU」ミュージック・クリップ公開

エクスペリメンタル・ヒップホップ・バンド、Black petrolが2月19日(金)にリリースした最新曲「TABU」のミュージック・クリップが公開された。

Black petrolは京都・大阪を拠点に活動している2MC擁する7人組バンド。2020年にリリースした完全自主制作の2作のEP『Q’uoted By』、『UnIdentified ChildRen』はオンラインのインディ専門ショップで入荷後、即ソールドアウト。関西のライブ・シーンでも注目を集めている。

「TABU」の演奏シーンを収めた迫力のある本映像は、YELLOW WITNES「YELLOW HOUSE」、Draw4「Living Love feat.空音」なども手がけ、関西のシーンで活躍する映像作家・Tatsuki Takeyamaがディレクションを担当している。

なお、Black petrolは「TABU」を皮切りに3ヶ月連続リリースを行う。第2弾として、3月17日(水)にはシングル「astral pumpkin」がリリース予定となっている。

Black petrol


【リリース情報】

Black petrol 『TABU』
Release Date:2021.02.19 (Fri.)
Label:Black petrol
Tracklist:
01. TABU

==

Black petrol 『astral pumpkin』
Release Date:2021.03.17 (Wed.)
Label:Black petrol
Tracklist:
01. astral pumpkin

==

Black petrol 『God Breath』
Release Date:2021.04.16 (Fri.)
Label:Black petrol
Tracklist:
01. God Breath

Black petrol オフィシャル・サイト