エイプリルブルー、架空の映画をコンセプトにした新作EP『いつかの海』より「マリタイム」先行配信

エイプリルブルーが11月17日(水)にリリースする新作EP『いつかの海』より、先行シングル「マリタイム」が本日10月27日(水)に先行配信。合わせてMVも公開された。

『いつかの海』は海を見たことがない少女と海辺の街から転校してきた少年の出会いを描く架空の映画がコンセプトとなった作品。「マリタイム」はそのエンドロールで流れる主題歌を想定した楽曲で、今春ライブでも披露され好評を博していた。

レコーディングとミックスはART-SCHOOLやASIAN KUNG-FU GENERATION、indigo la End、THE NOVEMBERSなどの作品で知られる岩田純也(TRIPLE TIME STUDIO)、マスタリングは膨大なディスコグラフィを持つ中村宗一郎(PEACE MUSIC)が担当した。

また、MVは楽曲と同様映画のエンドロールをイメージしたショート・バージョンで、制作関係者や特設サイトにて募集したスポンサーたちの名前がカバー・アートワークを担当したフォトグラファー・瀬戸すなおの写真と共に流れる内容となっている。

同EPから第1弾先行シングルとして公開された「シーサイド」のMVも合わせてチェックを。


【リリース情報】

エイプリルブルー 『マリタイム』
Release Date:2021.10.27 (Wed.)
Tracklist:
1. マリタイム

==

エイプリルブルー 『いつかの海』
Release Date:2021.11.17 (Wed.)
Tracklist:
1. いつかの海
2. トランスファー
3. サマータイム
4. 臨海鉄道
5. シーサイド
6. マリタイム

作品特設サイト

エイプリルブルー オフィシャル・サイト