AmPm × Michael Kaneko再び 新曲「Faded Love」本日リリース

日本人覆面アーティスト、AmPm(アムパム)が新曲「Faded Love feat.Michael Kaneko」を本日12月5日(水)にリリースした。

デビュー曲「Best Part Of Us」が世界中のSpotifyで1900万回を超える再生回数を記録し、海外リスナーが7割を占めるなど、グローバルに活躍する日本人アーティスト・AmPm。今回リリースされた「Faded Love」は、先述の「Best Part Of Us」でタッグを組んだMichael Kanekoを再びボーカルに迎えた新曲。幻想的なシンセ・サウンドに、Michael Kanekoのしっとりとしたボーカルが組み合わさり、まさに「Best Part Of Us」を彷彿とさせるAmPmらしい楽曲に仕上がっている。


【AmPm コメント】

この楽曲を年末にリリースした理由は、僕たちも含めて全員がハッピーな一年を過ごしていたわけではないし、誰だって一つくらいは辛い経験をしたはずですが、その経験を次の新しい一年に活かして欲しいという気持ちを込めて、この時期にリリースしました、今年を振り返り、新しい一年をより前向きな気持ちで迎えられるように。この楽曲が、みなさんの背中を少し押すような存在になれたらと思っています。


【リリース情報】

AmPm 『Faded Love feat.Michael Kaneko』
Release Date:2018.12.05 (Wed.)
Label:PLAY RECORDS & Avex Entertainment Inc.
Tracklist:
1. Faded Love feat.Michael Kaneko

AmPm オフィシャル・サイト