あっこゴリラ、2年間にわたる歯科矯正が無事終了 ローン完済へ向けた企画も発表予定

縦横無尽、精力的な活動で常に注目を浴びている、レペゼン地球のラッパー・あっこゴリラが、およそ2年を掛けた歯科矯正が無事に終了したことを自身のSNSで発表した。

「ラップ始めたくらいに矯正も始めたから、最初はラップすると口の中血まみれだし、ごはん食べるとすぐ詰まるから大口あけて笑えないし大変だった」と苦労も語る一方で、ライブ現場で度々披露される「歯科矯正」(未音源化)を笑顔でラップする動画をアップするなど、喜びも隠せない様子だ。

なお、総額80万円掛かった矯正費用の内、20万円がまだローン返済出来ていないことも語り、完済に向けての企画を週明け発表予定とのこと。引き続き続報を待ちたい。