結成20周年を迎えたキセル、4年ぶりの日比谷野音ワンマン決定

辻村豪文、辻村友晴の兄弟によって結成されたキセルが、20周年を迎えたことを記念し、9月16日(月・祝)に日比谷野外音楽堂にてワンマン・ライブ“野音でキセル2019”を開催することが発表された。

これは本日2月10日(日)に東京・青山CAYにて開催した“20th anniversary year of Kicell『キセルのことはじめ』”にて明かされることが事前に発表されていた、「良いお知らせ」の内容となっている。

当日は新旧の代表曲を中心に、スペシャルな秋の野音になりそうだ。チケットの先行抽選受付は、現在〈カクバリズム〉P、キセルのオフィシャル・サイトにてスタートしている。


【イベント情報】

20th anniversary year of Kicell ~野音でキセル 2019〜
日時:2019年9月16日(月・祝) 開場 16:00 / 開演 16:45
会場:東京・日比谷野外大音楽堂
料金: 前売 ¥4,800 / ペア・チケット ¥8,600 ※

※自由席/整理番号付き/ペア・チケットは2名様分
※雨天決行・荒天中止
※中学生以下入場無料(保護者同伴に限り)
※客席前方自由席/後方ファミリー・エリア

・チケット
オフィシャル先行予約:2月10日(日)20:00~2月20日(水)11:00
一般発売:2019年4月6日(土)10:00〜
ぴあ(P:140-956) / ローソンチケット(L:73995) / e+(Pre:3月18日12:00〜3月28日23:59) / LINE TICKET

お問い合せ:SMASH 03-3444-6751
主催:J-WAVE
企画・制作:カクバリズム / SMASH
協力:VINTAGE ROCK std.

キセル オフィシャル・サイト

RANKING