注目のコレクティブ〈Laastc〉所属の1e1、uamiら参加の1stアルバム『Cryptobiosis』本日リリース

〈Laastc〉に所属する久保暖によるプロジェクト、1e1(イェル)の1stアルバム『Cryptobiosis』が本日10月16日(金)にリリースされた。

〈Laastc〉は東京、NY、ロンドンの3都市を拠点とし、メンバー全員がミュージシャンでありながら、グラフィック、映像、ファッション・デザイン、アートなどの表現を行うコレクティブ。『FUJI ROCK FESTIVAL’20』内『ROOKIE A GO-GO』にも出演したラッパーのMÖSHIをはじめ、彼のライブDJも務めるプロデューサー、Pause Cattiなどが所属する。

本作『Cryptobiosis』は、1e1自身が技法を強調する目的でこれまで一切使用してこなかったというシンセサイザーやサンプラーを用いており、“変容と二面性”をコンセプトに制作された10曲を収録。先行シングルとしてリリースされたMÖSHIをフィーチャーした「Portmanteau / Double Side」をはじめ、〈Laastc〉に新たに加わったシンガーのOKUTOを迎えた「Supercell」、気鋭の電子音楽家・Hiroto Kudoと共に構築した「Chrysalis」、HIGH(er)magazine編集長・HUG取締役のharu.によるポエトリー「祈りの昼寝」、先月リリースされた〈Laastc〉のコンピレーション・アルバム『In My Room』に収録された「暈」は、解体ザダン壊のメンバーでもあるSSW・uamiを客演に招き再録。なお、アートワークも1e1自らが手がけている。。


【リリース情報】

1e1 『Cryptobiosis』
Release Date:2020.10.16 (Fri.)
Label:Laastc
Tracklist:
01. Cryptobiosis (Pause Catti Remix)
02. Supercell (feat. OKUTO)
03. Portmanteau / Double Side (feat. MÖSHI)
04. Dreaming Of A Slave
05. Chrysalis (feat. Hiroto Kudo)
06. 祈りの昼寝 (by haru.)
07. Haze 08. (Don’t Take Away His) Spoon
09. 暈 (feat. uami)
10. 類想

■1e1:Twitter / Instagram

■Laastc:Twitter / Instagram