JYOCHO

互いの宇宙

JYOCHO / 互いの宇宙
繊細で、儚くて、美しいギターに酔いしれて――ex.宇宙コンビニの中川大二郎率いるプロジェクトによる1stシングル曲

ex.宇宙コンビニの中川大二郎が始動した京都発プログレッシブ・ポップバンド、JYOCHOが3月21日(水)にリリースする1stシングル『互いの宇宙 e.p』より、表題曲のMVが公開されています。

本楽曲は、TVアニメ「伊藤潤二『コレクション』」のエンディング曲としても起用されている話題の一曲。MVのディレクションはデビュー作から強力なタッグを組んできたアオキリョウジ。仄暗い空間でそれぞれ小さな明りに照らされて演奏するメンバーと、宇宙の膨張のように結晶が成長していく様が見事に融合し、楽曲の世界観を幻想的に表現した映像となっています。

あくまでもポップだけど、その根底にあるものはとても複雑で繊細。
JYOCHOがポップ・ミュージックやマスロックというようなひとつのジャンルに括れないなと思うのは、中川大二郎が奏でるギターがどこまでもエモーショナルで、かつポストロックだからだと感じます。

クラムボンやbonobosが好きな人はもちろん、ポストロックやエモ・リスナーにもぜひ聴いてほしい1曲です。


【リリース情報】

JYOCHO 『互いの宇宙 e.p』
Release Date:2018.03.21 (Wed.)
初回盤 (CD+DVD) NBPC-49/50 ¥1,800 (+tax)
通常盤 (CD) NBPC-51 ¥1,200 (+tax)
Tracklist:
[CD]
1. 互いの宇宙 *TVアニメ「伊藤潤二『コレクション』」エンディングテーマ
2. pure circle
3. ユークリッド
4. 互いの定義

[DVD]
「碧い家で僕ら暮らすtour@渋谷TSUTAYA O-Crest」Live映像

■JYOCHO オフィシャル・サイト:http://jyocho.com/

Eriko Sakai

Curator

Eriko Sakai

音楽、MV、映画を愛する普通の会社員。 雑食なので、ジャンルや国境関係なく良いと思った音楽を広めたいです。 【影響を受けたアーティスト】U2 / Bloc Party / クラムボン

RANKING