Hanah Spring

Dreamin'(living in a dream)

Hanah Spring / Dreamin'(living in a dream)
待ちに待った春の息吹を告げる花――4年ぶりのニュー・アルバムから、あたたかい和製ソウルを!

国内ネオソウル/ジャズ・シンガーのパイオニア的存在・Hanah Spring(ハナ・スプリング)がおよそ4年ぶりの新作『Dreamin’』を2月14日(水)にリリースしました。

これまで、Erykah Badu、The Roots、Brian McKnight、Musiq Soulchildといったネオソウル・シーンの大御所たちのオープニング・アクトを務め、今年でデビュー10周年を迎えるなかでの待望作となります。その収録曲のなかから、MV公開されたこちらをご紹介。

本人が強く影響を受けたという90’s後半〜00’s初頭にかけてのソウル・ミュージックのエッセンスを軸に、柔らかいビートとボーカルのクリアな高音域が心地よく響くオーガニックな仕上がりに。
ルーツとなった本場のソウル・ミュージックをただそのまま輸入するのではなく、日本語詞も織り交ぜ、彼女なりの独自の解釈を加えており、スッと聴きやすい歌モノへと昇華しています。

また、MVは渋谷にある老舗の隠れ家的クラブ・The Roomにて撮影が行われており、これは2017年に開催された自主企画イベント“BOOGIE TRAIN”に参加したファンなら少しニヤッとしてしまうポイントではないでしょうか。

今作のゲスト陣には、夫でもあり数々のツアーを共にしたギタリスト・吉田サトシを中心に、前作から引き続きMUROやKan Sanoも参加。DJ HAZIME、mabanuaなども作編曲を担当しており、一部作詞には幼少期から関係の深いMISIAも参加しております。

Minnie RipertonやLeon Ware、Lucy Pealっぽさもあり、ソウル・フリークなリスナーにはたまらない1枚になっていると思います。個人的には、M4〜M5〜M6の流れがドンズバでした。ぜひチェックを。

OFFICIAL SITE / Facebook / Twitter / Instagram / Soundclound / Spotify / Apple Music


【リリース情報】

Hanah Spring 『Dreamin’』
Release Date:2018.02.14 (Wed.)
Label:東京レコード
Cat.No.:TYOR-1001
Tracklist:
1.Dreamin’(living in a dream)
2.Diana(I don’t wanna stop)/
3.Thank you! Thank you! Thank you! (English Version)
4.Time Traveler
5.Happysongtoday
6.NONO MAMA
7.T.G.I.F(Interlude)
8.Do U?
9.Song 4 Darlin’
10.ほほにキスして
11.君のいる場所

Takato Ishikawa

Curator & Interviewer

Takato Ishikawa

会社員。ブラック・ミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Spotifyでも発信しています。(https://goo.gl/kn4hei)

RANKING