Fuminori Kagajo

No Pressure

Fuminori Kagajo / No Pressure feat. Angela Johnson
アシッド・ジャズやソウル、ハウス好き必聴! ベテランDJ/プロデューサーによる初のオリジナル・アルバム!

札幌を拠点に活動するDJ/プロデューサー・Fuminori Kagajoが自身がサウンドブランディングを務めるクロスホテル札幌の10周年企画の一環で、初のフル・アルバム『Timeless』を1月24日(水)にリリースします。リリースに先駆けて、1月10日よりSpotify限定でアルバムの先行配信が始まりました。その中から「No Pressure」をご紹介します。

本作は“70年代のソウル、フュージョン〜ジャズ・ファンク、90年代ハウス、R&B、アシッドジャズの要素を独自のフィルターを通して表現した至極の12曲入りオリジナル・アルバム”とのこと。さらに、ゲスト・ボーカルには「Make Me Happy」の大ヒットで知られるCooly’s Hot BoxのAngela Johnsonを招くなど、気合の入った人選です。その他の楽曲にも、Tracy HamlinやNicole Mitchellといった海外アーティスト/シンガー、そしてJiLL-Decoy assciationのボーカリスト、chihiRoや澤田かおりといった国内アクトまで、豪華ラインナップが作品を彩っています。

サウンドはまさにBrand New HeaviesやIncognitoといったアシッド・ジャズや、2000年代に一世を風靡したMONDO GROSSOやFree Tempoなどを始めとしたジャパニーズ・ハウスを彷彿とさせます。(当時バイト先の店長からその辺のハウスのCDめっちゃ借りていたことを思い出しました)

また、Kagajo氏自身も過去にMONDO GROSSO「LIEF」のゲスト・ボーカルも印象的なソウル・シンガー・bridと共に「Beautiful Sky」という楽曲をリリースしています。

本人にとっては当時から貫いてきた音楽スタイルではありますが、このタイミングでこの作品を出したというのは、MONDO GROSSOがそうであったように、この時代が偶発的にそうさせたのかなという気もします。

アラサーの私にとっては当時の懐かしさと、今っぽさのどちらも感じることができますが、NONA REEVESの西寺氏が「最近のファンの半分くらいは二十歳前後の若い子たち」とおっしゃっていたように、若い人たちにとっては今こういった音楽は新しいものとして感じられるのかもしれませんね。

とにかく理屈抜きに気持ちのよいアルバムになっているので、ぜひ全曲通しで聴いてもらえたらと思います。


【リリース情報】

Fuminori Kagajo『Timeless』
Release Date:2018.01.24 (Wed.)
Label:scherzosketch production
Cat.No.:SSP-001CD
Price:¥2,223+Tax
Tracklist:
1. Theme from CROSS
2. Game of You feat. Nicole Mitchell
3. No Pressure feat. Angela Johnson
4. When You Smile feat. chihiRo (JiLL-Decoy association)
5. Beaten Gold
6. Light Me Up feat. 澤田かおり
7. As A Friend feat. Mike City
8. The Blue feat. Jaidene Veda
9. Into The Sunshine feat. Tracy Hamlin
10. Voyage
11. Dance With Thunder feat. chihiRo (JiLL-Decoy association)
12. K.C.

※北海道先行発売、全国発売は2018年3月7日

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings