EXPCTR

back in the circle

EXPCTR / back in the circle
和製Cashmere Cat? James Blake? 先鋭的なトラックとどこまでも美しい歌心を擁する新鋭SSW/プロデューサー!

TOKYO SOUNDSのMoving Jacketシリーズの第8弾としてEXPCTRの「back in the circle」が公開されました。

EXPCTRは元々福岡でALTER EAGOの中心人物として活動していた轟恭平によるソロ・プロジェクト。2018年の上京をきっかけに活動をスタートさせました。

この「back in the circle」は立体的なサウンド・プロダクションとなっており、ぜひともヘッドホンやイヤホンで聴いてみてほしいところ。Cashmere CatやFlumeのような先鋭的なトラックとFrank OceanやJames Blakeを彷彿とさせる歌心のある美しい歌とメロディがEXPCTRのサウンドの大きな特徴と言えるでしょう。

国内ですと、yahyel以降のアーティストと言えるのではないかと思いますが、歌唱力や「美しさ」という点で言えば小袋成彬にも比類するポテンシャルを感じます。

また、EXPCTRはTOKYO SOUNDSの所属クリエーターとして10月3日(水)にリリースされるeillの1stアルバム『MAKUAKE』に収録されている「メタモルフォーゼパラマジーノ」のプロデュースも担当しています。今後の活動に注目したいと思います。

Text by Nojima


【TOKYO SOUNDSとは】

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。

TOKYO SOUNDSはSpincoasterとMIRRORのこれまでの活動による表現者とのネットワーク、キュレーション力、メディア力を活かし、以下の3つの機能を有している。

=======================================

①楽曲や映像、アートワークなどのオリジナル・コンテンツを制作する
『クリエイティブ・プロダクション』

②SpincoasterのWEBメディアやYouTubeチャンネル、instagramを活用し音楽を発信する
『メディア・プロモーション』

③アーティストやクリエイターの活躍の幅を広げるサポートを行う
『エージェンシー』

=======================================

※提携パートナー(ミュージシャン、レーベル、映像クリエイター、映像監督、フォトグラファー、ダンサー)を募集中

【応募フォーム】

・「Moving Jacket」でのプロモーション希望楽曲の応募はこちらから
https://docs.google.com/forms/u/1/d/1VI3S1FzdGtLlOfoCSRCQ2d5mMRktcpukqh2GbKlPaxE/edit

・「Music Bar Session」、「Dance Session」への出演希望ミュージシャン/ダンサー、「Moving Jacket」でのCG制作希望のクリエイターはこちらから
https://tokyosounds.com/contact/

【協賛企業募集中】
info@spincoaster.com

TOKYO SOUNDS オフィシャル・サイト

TOKYO SOUNDS

TOKYO SOUNDS

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。https://tokyosounds.com/

RANKING