Aiobahn

過ぎゆく日と君へ (feat. nayuta)

Aiobahn / 過ぎゆく日と君へ (feat. nayuta)
主宰レーベル第2弾リリースは、nayutaを招いたセンチメンタルな一曲。期間限定フリーDLも!

韓国のプロデューサー、AiobahnがSSWであり声優でもあるnayutaを招いた新曲「過ぎゆく日と君へ (feat. nayuta)」を公開しました。

EDM〜プログレッシブ・ハウス由来の音色、音圧を感じさせる本楽曲。バウンシーなビートとしっかり噛み合ったリリック、歌メロがとにかく秀逸です。ちなみに、作詞は先述のnayutaが手がけており、想いを寄せる人物との別離を主軸としたドラマチックな内容に。最後のフックの「冬の日 真白に染まる街で、ひとり」という締めが何よりもグッときます。
Aiobahnお得意の和テイストなシンセに管楽器の音色を混ざったサビ後のリフも最高です。

アンテナガールをフィーチャーした「夏の真夜中 (feat. アンテナガール)」と共に新レーベル〈ハナビラ文庫〉を立ち上げたことでも話題となったAiobahnですが、本作は同レーベルからの第二弾リリースとなるようです。キュートなアートワークは「夏の真夜中 (feat. アンテナガール)」から引き続き、ごぼうが手がけています。

なお、Spotify、Apple Musicなどでのリリースは2月予定とのことで、それまでは期間限定でフリーDLできます。ぜひ、この機会にお見逃しなく。

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes

RANKING