Tweedy

Five Years

Tweedy / Five Years
来日公演は今夜から!WilcoのTweedy親子が率いるバンドがDavid Bowieの名曲をカヴァー!

Wilcoのフロントマン=Jeff Tweedyと、その息子でドラマーのSpencerが率いるバンド、Tweedy(トゥイーディ)の初来日公演がいよいよスタート。
日程は今夜の東京・LIQUIDROOMと、明日の大阪・CLUB QUATTROの2デイズとなり、オーストラリア〜ニュージーランドを経て脂の乗りまくったパフォーマンスを見せてくれそうです。

すでにアナウンスもあった通り、Tweedyの1stアルバム『Sukierae』(2014年)の収録曲だけでなく、Jeffのソロ・アルバムやWilcoからのナンバーも演奏されるとあって期待大ですが、3月20日に行われた豪州・ミーニヤン公演ではなんとDavid Bowieの「Five Years」(1971年の5thアルバム『The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars』収録)をカヴァー。
さっそく映像がアップされていたのでご紹介しましょう。

▶Tweedy / Five Years (Bowie cover, 20 March 2016 Meeniyan Town Hall)

Jeffの温かくエモーショナルな歌声はもちろん、USアヴァン・ロックの重鎮Darin Gray(B)、シカゴの女性SSWであるSima Cunningham(Cho&G)といった強力なメンバーによるバンド・アンサンブルも素晴らしいですね。
Nels ClineがCIBO MATTOの本田ゆかさんと結婚したり、昨年10月のJim O’Rourkeの草月ホール公演ではDarinとGlenn Kotche(Dr)が夢の共演を果たすなど、何かと日本との縁が深まってきているWilco界隈だけに、日本ならではのカヴァー・ソングなんかも聴けるかもしれません。

そして、今回の来日公演を持ってTweedyのツアーは一旦打ち止め。その後はWilco本隊やJeffのソロ活動へと戻っていくため、これを逃したら次見る機会はいつになるかわかりませんよ。当日券も出るようなので、まだ迷われている人は早退してでも駆け付けるべし!

▶Tweedy / Low Key (Official Video)

===

Tweedy来日公演・詳細

■2016/3/30 (Wed) 恵比寿 LIQUIDROOM
OPEN 18:00 START 19:00
スタンディング 前売り:¥6500 (ドリンク代別)
お問い合わせ
SMASH 03-3444-6751

■2016/3/31 (Thu) Umeda CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 START 19:00
スタンディング 前売り:¥6500 (ドリンク代別)
お問い合わせ
SMASH WEST 06-6535-5569

more info: http://smash-jpn.com/live/?id=2415

【リリース情報】

TweedySukieraeHIGH

Tweedy『Sukierae』【初回生産限定盤】
Release Date:2014.09.24
Price:¥3,000+Tax
EICP-1614 ~ EICP-1615
Tracklist:

●Disc1
1. Please Don’t Let Me Be
2. High As Hello
3. World Away
4. Diamond Light Pt. 1
5. Wait For Love
6. Low Key
7. Pigeons
8. SlowLove
9. Nobody Dies Anymore
10. I’ll Sing It

●Disc2
1. Flowering
2. Desert Bell
3. Summer Noon
4. Honey Combed
5. New Moon
6. Down From Above
7. Where My Love
8. Fake Fur Coat
9. Hazel
10. I’ll Never Know
11. Do the Minimum

(Text by Kohei Ueno)

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。