Rusko / Sunshower
USのメインストリーム・アクトがネットの深部とリンク!? 最先端のサウンドを取り込みEDM〜ブロステップのその先を提示する新曲!

ダブステップやそこによりレイヴィーなアプローチを加えたブロステップ・シーンきっての特攻隊長のような存在であったRusko(ラスコ)が、今月末にリリースする新EP『!』より先立ってフリーで公開した新曲が驚きの新境地へと達しています!

昨年、ご存知Skrillex主催のレーベル、OWSLAからリリースしたEP『Lift Me Up』でもその傾向は薄らと感じ取れましたが、まさかここまで化けるとは!

近年盛り上がりをみせているJersey ClubやVogue、果てはTrapまでもどん欲に取り込みながら、インターネット上を中心に複雑な進化、発展、そして細分化をみせる最先端のダンス・ミュージックへの目配せを大胆に感じさせる一曲となっております!

 

確かにタメの効いたキックが印象的なビートは、ダブステップからの進化と言えなくもないと思いますが、しかし、もしこれを“EDM”や“ブロステップ”と呼ぶ評論家がいたら、私はそれ以降その人のことは一切信用しなくなると思います。

……っていうかこれ、どう聴いたってWave Racer(ウェイヴ・レーサー)ですやん!

Wave Racerは以前、Ryan Hemsworthとのスプリットを取り上げさせてもらったこともあるオーストラリアの若きプロデューサー。
ネットを中心に今、メキメキと頭角を現しており、その独自性の強いサウンドは早くも多くのフォロワーを生み出しています。
とりあえず、今年リリースされたアンセム「Streamers」を聴いてもらえれば、Ruskoの今回の新曲が彼の影響下にあるであろうことがわかるかと思います。

また、つい先日、自身が手掛けたFoster The Peopleのオフィシャル(!)・リミックスを公開したばかりなのですが、こちらも彼らしさ全快で最高の仕上がりなので、是非ともチェックを。

 

ネットの深部で盛り上がりをみせていた尖った音楽が、メインストリームのアーティストへも影響を及ぼし始めていることを、このRuskoの新曲によって改めて確信しました。
きっとこれからもっともっと面白いことになるのではないか……、そんな根拠のない期待を抱いているのは私だけではないはず……!

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes