PUNPEE ft. Sugbabe

Last Dance (We are Tanaka.)

PUNPEE ft. Sugbabe / Last Dance (We are Tanaka.)
謎のTwitterアカウントに端を発するひとつのシーンの終結に寄せて、Punpeeが発表した名曲を!

今夜が田中ぁくん”と名乗る光GENJIの諸星和己をアイコン画像にした正体不明の謎のTwitterアカウント(通称:コンタナ)が、主にヒップホップ界隈の人たちに発見されたことに端を発するT.R.E.A.M.主宰の前代未聞の人気イベント、“今夜が田中面舞踏会”。

※田中面舞踏会については以下などを参考に。

・T.R.E.A.M. presents 今夜が田中面舞踏会 5 LAST DANCE

・SEX山口 ジェーン・スーが語る 謎のパーティー田中面舞踏会の魅力 via MiyearnZZ Labo

その田中面舞踏会の第5回目にして最後のイベントが、11/1に恵比寿リキッドルームの全フロアを解放し、素晴らしく豪華な出演者たちが顔を揃える形で開催されました。
今回ご紹介するのはその前売りチケットを買っていた人にのみ、入場特典としてCD-Rで配られた幻の楽曲。
このままどこにもUPされないのかなと思っていた矢先、遂に先日T.R.E.A.M.のSoundcloudにUPされたのでこの機会に改めて……!

今夜が田中が手がけたという切ないトラックにメロディアスなラップを乗せてくれたのは、今回のラスト田中面には残念ながら不参加となった板橋の生き字引、PUNPEE
この“今夜が田中”界隈のこれまでの印象的な出来事やフレーズを滑らかに埋め込んだリリックはまさに“神業”といったところですが、しかし、そのリリックを抜きにしてもセンチメンタルなメロディ・ラインやストリングス主体の煌びやかなトラックには、胸を打つものがあります……!
(ちなみにリリックはSoundcloudの詳細欄に載っているので、是非ともチェックしながら聴いてみてください)

最後の台詞にあるように、「君じゃない?」「さっき肩ぶつかったあいつじゃない?」と、誰もがその正体を探りながらも、結局最後までその正体を明かさなかった今夜が田中。
しかし、その謎に包まれた存在をキッカケとして様々な人が繋がり、刺激的なイベントが開催され、多くの楽曲が生まれた今となっては、まさに「お前が誰かなんてもうどうでもいい」のかもしれませんね。

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes