Kommode

Captain of Your Sinking Ship

Kommode / Captain of Your Sinking Ship
Kings Of Convenienceが海へバカンスに? KOCのEirikによる別プロジェクトがダンサブルなアルバムをリリース!

Kings Of ConvenienceのVo./Gt.であるEirik Glambek Bøeと、彼の幼馴染であるØystein Gjærder Bruvikを中心としたプロジェクト、Kommodeが初のフル・アルバム『Analog Dance Music』を8月16日(水)に日本先行でリリースしました! その中から「Captain of Your Sinking Ship」をご紹介します。

『Analog Dance Music』というタイトル通り、本作はKings Of Convenienceのヴィンテージ感のある温かな音像や美しいメロディを軸に、トロピカルな雰囲気とグルーヴがプラスされた、洒脱でダンサブルなアルバムとなっています。Kings Of Convenienceが海へバカンスに出かけたような作品といった感じでしょうか。

彼らはThe Sea And Cake、Gal Costa、João Gilbertoなどからの影響を公言しているようですが、Kings Of ConvenienceのErlend Øyeの別バンド・The Whitest Boy Aliveにも通ずるモノも強く感じさせます。Kings Of ConvenienceのErlend ØyeとEirik Glambek Bøeの2人は、本当に趣味趣向が合っているんだなと思いました。どちらもホント好きです。


【リリース情報】

Kommode 『Analog Dance Music』
Release Date:2017.08.16 (Wed.)
Label:FLAKE SOUNDS
Cat.No.:FLAKES172
Tracklist:
1.Shoes
2.Captain Of Your Sinking Ship
3.Lady – Logic
4.Fight Or Flight Or Dance All Night
5.The Ink In The Great Book Of Music
6.Not The Bigger Picture
7.Agent
8.Houses For Birds
9.I Feel Free
10.Come on, Sense!

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings