Wavves

Flamezesz

Wavves / Flamezesz
ここ最近課外活動が目立っていた永遠のクソガキ a.k.a. Nathan Williams、最高の新曲と共に帰還です!

ちょっと前にもCloud Nothingsとのコラボで紹介したNathan Williams率いるWavves(ウェーヴス)が、10/2にリリースする5作目となる新作『V』より、新曲となる「Flamezesz」を公開しました!

基本的にはやっぱりいつものWavvesなのですが、控えめながらも加えられたシンセといつも以上に光るメロディ・センスが素晴らしい一曲。
ここのところ実の兄弟とのユニット、Sweet Valleyや前述のコラボなど、課外活動が目立っていただけに、このWavves節全開の新曲は非常に嬉しく思えます。

先に公開されていた、同じく新作からの新曲「Way Too Much」は以下。
こちらは対照的に思いっきり歪ませたギターが印象的な無骨なガレージ・ロックですが、やはりフックの効いたメロディ・センスが素晴らしいサーフ・パンク調のナンバー。

なお、この「Way Too Much」をSoundcloud上にNathan自身がUPしたところ、今回のリリース元でもあるWarner Bros Recordsから削除されたり、アートワークの問題で揉めたりと、ちょっとしたゴタゴタがあった模様。これを本人がTwitterで暴露しているところがまたNathanらしいです。詳しくはこちらから。

==

Wavves 『V』

01 Heavy Metal Detox
02 Way Too Much
03 Pony
04 All The Same
05 My Head Hurts
06 Redlead
07 Heart Attack
08 Flamezesz
09 Wait
10 Tarantula
11 Cry Baby

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes