VaVa

93' Syndrome

VaVa / 93' Syndrome
ビートメイクとラップ、共に高い評価を獲得するVaVaによる新曲MV。幻想的なトラックに乗せたリリックの真意やいかに

THE OTOGIBANASHI’Sらを擁するクリウィティヴ・チーム、CreativeDrugStore所属のビートメイカー/ラッパーのVaVaが新曲「93′ Syndrome」のMVを公開しています。

3月末に公開された「現実 Feelin’ on my mind」や、1月に公開された「Call」、「Loneliness (Demo)」でもラッパー/シンガーとしての才能が開花してきた様子が伺えましたが、本作「93′ Syndrome」ではさらにもうワンステップ踏み出した印象を抱かずにはいられません。

ボイス・サンプル使いが印象的な浮遊感溢れるトラックに、抑揚を抑えた流麗なフロウで綴るリリック。「夢は目開けたまま見たいって言う」という決意表明とも取れるリリックに続くのは、「もう幕は上がるけど/俺は待つ」という1節。フックには他にも「No limit 溺れたままでいいてほらthinking 遊泳」というラインがある通り、このまま自分たちらしいペースで、自分たちらしい方法で進んでいくことを宣言しているようにも思えます。

それにしてもハイハットの刻み方や艶やかな低音の聴いたキックなど、そのトラックのクオリティは相変わらず流石の一言。

また、夢と現実を行き来するかのようなMVは、RAU DEFやDJ SOULJAH、変態紳士クラブ(WillyWonka × VIGORMAN)といったヒップホップ
・アクトから、Ghost like girlfriendやあいみょんまで、幅広いアーティストのMVなどを手がけるtakuto shimpoがディレクションを担当。CreativeDrugStoreの面々もカメオ出演しています。

ポツポツと、しかしコンスタントに発表する新曲群でファンからの期待を煽り続けるVaVa。昨年リリースの初のラップ・アルバム『low mind boi』に続く新作が待ち遠しいです。

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes