TENDOUJI

Kids in the dark

TENDOUJI / Kids in the dark
Music Bar SessionにTENDOUJIが登場! 高い評価を誇る彼らのライブ・パフォーマンス。その熱量を真空パックしたかのような映像に注目を

東京を拠点に活動する、アサノケンジ(Vo./Gt.)、モリタナオヒコ(Vo./Gt.)、ヨシダタカマサ(Ba.)、オオイナオユキ(Dr.)からなる4人組、TENDOUJIがTOKYO SOUNDSのMusic Bar Sessionに登場した。

今回のセッションでは、キャッチーなリフとメロディで一気に惹きつけられる、彼らのライブでもお馴染みの楽曲「Kids in the dark」を演奏。これまでのMusic Bar Sessionにはない、思わず頭を振ってしまうような、縦ノリのアツいライブ・パフォーマンスを展開している。本楽曲のリリックにも、“Shaking head and moving your eye”という一節があるように、ぜひとも頭を揺らして、目を見開いて、彼らの音楽に浸りながら聴いて頂きたい。

来週には、彼ら主催のイベントが渋谷WWWXで予定されているので、映像を観て気になった方はぜひともライブ会場にも足を運んで、生で楽しんで頂きたい。

Text by Rinjun


【イベント情報】

TENDOUJI Presents “MAKE!TAG!NIGHT!!! Vol.1”
日時:2018年10月20日(土) 開場 17:15 / 開演 18:00
会場:東京・渋谷 WWW X
料金:前受り ¥3,000 (1D代別途)
出演:
TENDOUJI
曽我部恵一BAND

・一般チケット発売中
チケットぴあ Pコード:124-571
ローソンチケット Lコード:73692
イープラス
楽天チケット


【TOKYO SOUNDSとは】

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。

TOKYO SOUNDSはSpincoasterとMIRRORのこれまでの活動による表現者とのネットワーク、キュレーション力、メディア力を活かし、以下の3つの機能を有している。

=======================================
①楽曲や映像、アートワークなどのオリジナル・コンテンツを制作する
『クリエイティブ・プロダクション』

②SpincoasterのWEBメディアやYouTubeチャンネル、instagramを活用し音楽を発信する
『メディア・プロモーション』

③アーティストやクリエイターの活躍の幅を広げるサポートを行う
『エージェンシー』

※提携パートナー(ミュージシャン、レーベル、映像クリエイター、映像監督、フォトグラファー、ダンサー)を募集中

応募フォーム:https://tokyosounds.com/contact/
=======================================

TOKYO SOUNDS オフィシャル・サイト

TOKYO SOUNDS

TOKYO SOUNDS

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。https://tokyosounds.com/