Rootscoaster Vol.42

Chet Faker

ジャズ、エレクトロニカ、ソウル、R&B……様々な要素を併せ持つシンガー/プロデューサー、Chet Fakerのルーツに迫る!

Chet Fakerにはインタヴューに引き続き、Rootscoasterにも答えていただいた。これまで登場していただいたアーティストとは少し違う(?)理由にも注目しつつ、今回は彼の回答をする様子も想像しながらお楽しみいただきたい。
(Written by Hiromi Matsubara)


―Spincoasterでは「アーティストの最も影響を受けた3曲をうかがう」というコーナーをやっていて、ぜひあなたにも答えていただきたいのですが。

僕の25年をたった5分で答えるのかい(笑)!? 人生で最も影響を受けた3曲かぁ……。この時間で出すのは難しいな。でも、やってみるよ(クエスチョンシートに記入し始める。途中、歌いながら曲名を思い出す場面も)。

―難しい質問してすみません……(笑)。ふと思いつく3曲でも大丈夫ですし、何か即興でテーマをもうけても大丈夫です。

(3分経って……)

できたよ。1番上は母が家でよくかけていた曲で(The Temptations「Ain’t Too Proud To Beg」)、その次は父がよくかけていた曲(Van Morison「Jackie Wilson Said (I’m in Heaven When You Smile)」)。最後は僕が好きな曲(Fatboy Slim「Funk Soul Brother」)なんだけど、両親はこういう音楽が好きじゃないんだ。これで大丈夫かな?

―大丈夫です! ありがとうございました!


1. The Temptations / Ain’t Too Proud To Beg


2. Van Morison / Jackie Wilson Said (I’m in Heaven When You Smile)


3. Fatboy Slim / Funk Soul Brother


Chet Faker

LisaFrielingPhotography_CHETFAKER_2013-1058_s

オーストラリア、メルボルン出身のシンガーソングライター。12年に発表したデビューEP「シンキング・イン・テクスチャーズ」がR&B、ポップ、ソウルをエレクトロニックとブレイクビーツでコーティングした独自のサウンド・スタイルで話題となり、本国でゴールド・ディスクを獲得。また豪音楽賞で「最優秀インディペンデント・シングル/EP」や「最優秀インディペンデント・リリース」を受賞している。2014年、デビュー・アルバム『ビルト・オン・グラス』をリリース。

来日公演決定!

2015/1/26 (Mon) Shibuya CLUB QUATTRO
OPEN 18:30 START 19:30
スタンディング 前売り:¥5,500
Guest: mabanua
協力:Hostess Entertainment
お問合わせ:SMASH 03-3444-6751
http://www.smash-jpn.com/live/?id=2235

built_on_glass

『Built On Glass』(ビルト・オン・グラス)
Now On Sale
Future Classic / Hostess
※初回仕様限定盤はボーナストラック・ダウンロードカード封入
(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ 付

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。

RANKING