Weny Dacilloの最新作『AMPM 2018』のリリパが開催 GOODMOODGOKU、VaVa、鎮座DOPENESSなど出演

Weny Dacilloが1月にリリースした最新作『AMPM 2018』のリリース・パーティを3月24日(土)に代官山Saloonで開催することが発表された。

昨年リリースしたEP『AMPM』や、Pablo Blasta、JP THE WAVYらと共に客演した、DJ CHARI & DJ TATSUKIの「ビッチと会う」のクラブ・ヒットなどで知られる気鋭のラッパー・Weny Dacillo。
『AMPM 2018』は、昨年リリースの『AMPM』の続編的な作品であり、14曲が収録されている。

そんな同作のリリース・パーティには、Weny自身のほかに、昨年荒井優作とのコラボEP『色』で幅広い層で話題になったGOODMOODGOKUと、〈SUMMIT〉から全曲フル・プロデュースの1stラップアルバム『low mind boi』をリリースしたVaVaという、同時代の音楽性を感じさせるアーティストがライブ出演。

DJでも鎮座DOPENESSのDJ名義であるDJ Stylishをはじめ、ビートメイカーとしても数多くのプロデュース・ワークをこなしているKMなど多彩な面々が出演し、パーティーを盛り上げることに。


【イベント情報】

“Weny Dacillo 『AMPM 2018』リリースパーティー”
日時:2018年3月24日(土) 23:00~
会場:代官山Saloon
料金:Door ¥2,500 / With Flyer ¥2,000
出演:
[Live]
Weny Dacillo
GOODMOODGOKU
VaVa

[DJ]
DJ Stylish a.k.a. 鎮座DOPENESS
KM
DJ NORIO
1017 Muney
shakke
Wardaa

■イベント詳細:http://saloon-tokyo.com/schedule/weny/

RANKING