2月に開催の“TRIGGER FES”、パ音はフロア・ライブで自作映像投影、gatoはsadakataとのパフォーマンスを披露

学生主催の音楽イベントとして、2月16日(土)に東京・西永福 JAMにて開催される“TRIGGER FES 2019 WINTER”のVJアーティストが発表された。

これまでに日比谷音楽堂や渋谷WWW、銭湯など、様々な会場で音楽フェス・イベントを開催してきた“TRIGGER FES”。今回は37年間長きにわたって愛された新宿の街を離れ、西永福にて今年6月にオープンしたばかりの西永福JAMを会場に、映像と音楽の融合をコンセプトに掲げ、新たな角度から音楽の可能性を追求するという。

すでに発表されていたパソコン音楽クラブ、Lucky Kilimanjaro、gato、Kroiら全4組のライブ・アクトに加えて、今回gatoのVJアーティストとしてsadakataの出演が決定した。sadakataは東京のオルタナティブ・エレクトロバンド、tomodatiのメンバーとしてVJをしているほか、様々な音楽イベントやクラブ・イベントなどで幅広く活動を広げている映像作家。

sadakata

また、パソコン音楽クラブはフロア・ライブでの自作映像を投影しながらのパフォーマンスとなる。どのような空間になるか、期待が高まる。

さらに、出演アーティストのインタビュー、在籍するTRIGGER FESスタッフが執筆したコラムなどが収録予定だという新聞『TRIGGER PAPER』を発行し、来場者数量限定で配布するとのこと。


【イベント情報】

TRIGGER FES 2019 WINTER
日時:2019年2月16日(土) 開場 18:00 / 開演 18:30
会場:東京・西永福 JAM
料金:一般¥2900 / 学生¥2400* (各1D代別途)
出演:
パソコン音楽クラブ
Lucky Kilimanjaro
gato w/ sadakata (VJ)
Kroi

*要学生証

主催:TRIGGER FES 実行委員会
お問い合わせ:info@triggerfes.jp

チケット:
主催者取り置き
一部出演アーティスト取り置き

TRIGGER FES 2019 WINTER 詳細