ASICSによるプロジェクト『#REDエールダンスチャレンジ』にtofubeatsが楽曲提供

ASICSによる『東京2020オリンピック・パラリンピック』日本代表選手団応援プロジェクト『TEAM RED®』の一環として、歌とダンスを通じて日本代表選手団への応援を盛り上げる参加型SNSキャンペーン『REDエール』が6月23日(水)から8月2日(月)まで実施される。また、本キャンペーンの開始に合わせ、土屋太鳳、渡辺直美、吉田沙保里、そして日本代表選手団を含むアスリート総勢6名が出演するキャンペーンの告知ムービーが公開された。

JOC、JPCのゴールド・パートナー(スポーツ用品)であるASICSによる本キャンペーン『REDエール』は、“離れていても、どこにいても、私たちは EAMだ。”という『TEAM RED®』が掲げるテーマのもと、日本代表選手団のアスリートたちを応援する全ての人たちを繋ぎ、離れていても、どこにいても、選手に応援を届けられるよう実施する参加型SNSキャンペーン。

ASICS『東京2020オリンピック・パラリンピック』日本代表選手団応援プロジェクト『TEAM RED®』の応援カラーである“赤”のTシャツを着て、今回のために書き下ろされたtofubeats制作の応援ソング「REDエール」に合わせたダンス・チャレンジ動画を「#REDエールダンスチャレンジ」などのハッシュタグを付けて投稿することで参加できる。

特にTikTokではオリジナル・エフェクトを使用して投稿すると、どこからでも日本代表選手団のアスリートたちに応援を届けられる総集編ムービーの出演に応募することもできる。なお、キャンペーン・サイトでは出演者によるチャレンジ動画や練習用動画も公開中となっている。

『REDエール』特設サイト