“THE CAMP BOOK 2018”、出演者2弾発表で卓球、eastern youthら6組 Tommy Guerreroは特別セットを披露

2018年6月9日(土)〜6月10日(日)にかけて新潟県・神立高原スキー場にて開催される野外フェス、“THE CAMP BOOK 2018”の出演者第2弾発表が行われた。

2017年6月に初開催された本フェスティバル。2回目となる今回は、前回の北軽井沢から舞台を移し、かつて宿場町として栄え、温泉観光地としても名高い、日本を代表する米どころ、越後湯沢にある神立高原スキー場を舞台に開催される。

当日は“THE CAMP BOOK”がセレクトした店が軒を連ねるマーケット・エリアや、地元の食材を使用したスペシャルなフード・ブース、夜は前年度に続きメイン・ステージを使用しライブ用音響で楽しめる野外シネマを予定しているとのこと。

その他にも様々な世代が楽しめるワーク・ショップやキッズ・スペースが用意され、「共に学び・共に遊ぼう」をモットーに会場全体をピースフルに彩ることに。

そんな“THE CAMP BOOK 2018”の第2弾出演者発表でアナウンスされたのは、Tommy Guerrero、石野卓球、eastern youth、GOMA & The Jungle Rhythm Section、踊ろうマチルダ、夏木マリら6組。

さらに、今年1stアルバム『Loose Grooves & Bastard Blues』(1998年)のリリースから20周年を迎えるTommy Guerreroは、スペシャル・セット“Loose Grooves & Bastard Blues – 20th Anniversary Performance”を披露することに。
Tommy Guerreroに加え、Josh Lippi、Chuck Treece、Housという布陣で歴史的名作『Loose Grooves & Bastard Blues』の収録曲全てで構成されたスペシャルなステージとなる予定。日本でこのセットが観られるのは“THE CAMP BOOK 2018”だけとなっている。

今後も追加出演者発表が行われる予定とのことなので、引き続きチェックを。

また、同時に新コンテンツとして、「神の湯」「CINEMA」「WEDDING」も追加発表された。同フェスならではの独特の内容となっているので、気になる方はオフィシャル・サイトからチェックしよう。



【イベント情報】

“THE CAMP BOOK 2018”
日時:
2018年6月9日(土) 開場9時 / 開演12時
2018年6月10日(日) 開場9時 / 開演10時
会場:新潟県・神立高原スキー場
出演:
YOUR SONG IS GOOD
Ovall
田我流 & MAHBIE
COOL WISE MAN
CAPTAIN VINYL (DJ NORI+MURO)
片想い
Michael Kaneko
珍盤亭娯楽師匠
Tommy Guerrero
石野卓球
eastern youth
GOMA & The Jungle Rhythm Section
踊ろうマチルダ
夏木マリ

※雨天決行/荒天中止

■オフィシャル・サイト:https://the-camp-book.com/