The Breeders、およそ8年ぶりとなる新曲「Wait in the Car」をリリース MVも公開に

The Breedersがおよそ8年ぶりとなる新曲「Wait in the Car」のMVを公開した。

本楽曲は2009年にリリースされたEP『Fate to Fatal』以来の新曲。The Breedersは2013年に1993年作『Last Splash』の20周年を記念し、同作をリイシュー。そして再結成ツアーを開催したことでも話題を集めた。

なお、本作は既にデジタル・シングルとしてリリースされている他、会場限定、インディペンデント・レコードショップ限定、そしてもう1種類はまだ入手方法が明かされていないが、3種類の限定アナログ・シングルとしてリリースされる予定とのこと。それぞれジャケット・アートワークが異なり、B面にはAmon Düül II「Archangel’s Thunderbird」、Mike Nesmith「Joanne」、Devo「Gates of Steel」のカバーが1曲ずつ収録される。詳しくはThe Breedersのオフィシャル・サイトにて。

■The Breeders オフィシャル・サイト:http://thebreedersmusic.com/