姫路発の新鋭・SILYUS、新曲「Still Prayin’」リリース決定 人に恨まれながらも、愛することを綴った1曲

姫路発・1997年生まれの新鋭アーティスト、SILYUSがニュー・シングル「Still Prayin’」を3月12日(金)にリリースする。

多様なジャンルを横断するトラックに、シルキーなテイストのR&Bやラップを織り交ぜたスタイルで注目を集めるSILYUS。2017年『Eggs』主催のオーディションでグランプリを獲得し、幕張メッセで行われた『ビクターロック祭り』への出演も果たしている。

昨年3月にリリースした『Bedroom & Daydreams EP』以来、2021年第1弾リリースとなる本作は、“過去の恋人に今も恨まれていても、自分自身はその人の幸せを願う”という実体験をもとに綴ったリリックを、ジャズ・テイストなトラックに乗せたチルでシックな楽曲だという。本人は本作について、「“あの人が自分を憎んでいても、自分は相手の幸せを祈り続けよう”という気持ちを曲にしました」とコメントしている。

https://www.youtube.com/watch?v=r1lM6E3zNA8


【SILYUS コメント】

憎しみを憎しみでは返したくない。常に心に愛を持っていたい。と思い

「あの人が自分を憎んでいても、自分は相手の幸せを祈り続けよう」という気持ちを曲にしました。

厳しい時間が続く世を堪え忍び前に進む為にも、全員が心に愛を持つ必要があると思います。


【リリース情報】

SILYUS 『Still Prayin’』
Release Date:2021.03.12 (Fri.)
Tracklist:
1. Still Prayin’

■SILYUS:Twitter / Instagram