大阪拠点のラッパー・Sigma-T、ミニ・アルバム『LATESHOW』1月リリース Akusa迎えた新曲MV公開

大阪を拠点とするラッパー、Sigma-Tが1stミニ・アルバム『LATESHOW』を1月27日(水)にリリースすることが発表。合わせて「イルミネーション今夜だけ feat. Akusa」が本日12月16日(水)に先行配信 & MVも公開された。

“ベッドが似合うヒップポップ”をコンセプトに活動中のSigma-T。今年3月に自主制作でリリースした楽曲「LOADING」はプロデューサーにNerubeatsを迎え、MVをトキチアキが制作。口コミでジワジワと認知を拡大させていった。

ミニ・アルバム『LATESHOW』にはRin音、空音などの楽曲も手がけるShun Maruno、BASIの楽曲などを手がけるほか、kojikojiを迎えた自身の楽曲でも話題を呼んだニューリー、出雲発のレーベル〈Local Visions〉に所属するNerubeatsなどがプロデューサーとして参加。CDのみ、さとうもかなどのアレンジを手がけるSSW・かねこきわのがトラックメイクで参加した「ピースオブケーキ」も収録される。

また、今作のカバー・アートワークはぜったくんやお笑い芸人・ラランドのイラストも手がける先述のトキチアキによるもの。


【リリース情報】

Sigma-T 『LATESHOW』
Release Date:2021.01.27 (Wed.)
Label:Sigma-T
Tracklist:
01. O.P.E.N.
02. Stimulation (prod. Nerubeats)
03. LOADING (prod. Nerubeats)
04. いったりきたり (prod. ニューリー)
05. 晩餐会 (prod. Nerubeats)
06. イルミネーション今夜だけ feat. Akusa (prod. Nerubeats)
07. シアター (prod. Shun Maruno)
08. ピースオブケーキ(prod.かねこきわの)※

※CD限定収録

■Sigma-T:Twitter / Instagram