ぷにぷに電機 & 80KIDZ、コラボ曲「残照」本日リリース “自由と終焉”をテーマとしたバラード

SSW/プロデューサーのぷにぷに電機が新曲「残照」を本日4月1日(水)にリリースした。

ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。ジャズ、ボサ・ノヴァ、ラテンをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、PSYQUIやKOTONOHOUSE、kamome sano、Night Tempoら、人気プロデューサーらの楽曲にも多数参加している。

ぷにぷに電機

本作はぷにぷに電機が“自由と終焉”をテーマに歌詞とメロディを制作し、サウンド・プロデュースは80KIDZが担当。ポスト・ロック的なアプローチで独特な雰囲気を纏ったアーバンなバラードに仕上がっている。カバー・アートワークのディレクションは柴田ユウスケ(soda design)、写真は山中慎太郎が担当している。

80KIDZ


【リリース情報】

ぷにぷに電機 & 80KIDZ 『残照』
Release Date:2020.04.01 (Wed.)
Label:PARK
Tracklist:
1. 残照

ぷにぷに電機 オフィシャル・サイト

80KIDZ オフィシャル・サイト